三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 19日

sense of wonder 7 Christmas wreath (クリスマスリース作り)開催しました。

sense of wonder 7 Christmas wreathクリスマスリース作りを松本市のセレクトショップ「R」開催しました。

c0112447_20112896.jpg
たくさんの方にご応募いただき、定員を大幅にオーバーして別開催のリース作りにご参加いただきました。
ご協力いただきましてありがとうございます。


モミの爽やかな香りに包まれながら、家族への想いを込めたリース作りが出来ました。

みなさん素敵なクリスマスをお過ごしください!ありがとうございました。



[PR]

# by sanrakugarden | 2017-11-19 20:18 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 11月 17日

山の子保育園 剪定工事

11月に入って松本市・山形村の山の子保育園の剪定をお任せいただきました。

大きな木は山の子保育園のシンボルです。

剪定前
c0112447_17074793.jpg
剪定後
c0112447_17075625.jpg

クレーン車が入らないのでツリークライミングを駆使しての剪定作業です。
子供たちに「サル、猿」とからかわれながら・・・

剪定前
c0112447_17072237.jpg
剪定後
c0112447_17073697.jpg
剪定前

c0112447_17081004.jpg
剪定後
c0112447_17081727.jpg

山の子のこどもたちは元気いっぱい。
いつも大きな声で話しかけてくれるので、毎日とっても楽しく仕事が出来ました。
片付けが大変な時は子どもや先生もみんなで手伝ってくれましたね。嬉しかったです。

c0112447_17065611.jpg

作業後
c0112447_17070771.jpg
子どもたちが毎日、毎日登るのでツルツルに磨かれた木の幹。
子どもたちを見守ってくれている木が少しでも元気に長生き出来るように、一生懸命お仕事させていただきました。

40周年を迎えられた山の子保育園。
園の理念はそこに通う子どもたち、父兄のみなさんに連綿と受け継がれています。
高い理想を集うみなさんで強く・たくましく・明るく乗り越えて、育て上げられた山の子保育園の姿は心から感動します。
そんなみなさんをサポート出来て本当に嬉しい仕事となりました。

ありがとうございました。

c0112447_17231552.jpg
お待たせしているお客様、年末までノンストップで励みますのでお許しください。
よろしくおねがいいたします。


[PR]

# by sanrakugarden | 2017-11-17 17:24 | 庭木手入 | Comments(0)
2017年 10月 28日

庭木手入れ

松本市で進めていた庭木の手入れが完了しました。
c0112447_16314684.jpg
調子を崩した松の樹木診断からご依頼をいただき、松の手入れ、お庭全体の手入れ・管理をお任せいただきました。

思い切って庭師を変えることは、今までの習慣的に行ってきた管理を抜本的に見直す良い機会になると思います。(私たちも習慣的にならないように気をつけなくてはなりません・・・)


剪定前
c0112447_16291813.jpg

剪定中
c0112447_16292726.jpg
剪定後
c0112447_16313413.jpg

高くなりすぎた段作りのヒノキですが、頭を落として、玉作りの刈り込み仕立てだった剪定を、透かし剪定にしています。
自然樹形に戻すことで、毎年行なっていた刈り込みを2、3年に1回で済むように手入れ方法を変えました。
頭を落とすことで高いところも木に登って手入れすることが出来るようになったので大幅な時間短縮が出来ます。


別の角度から剪定前

c0112447_16294519.jpg
剪定後
c0112447_16295880.jpg
手前の段作りのヒノキは頭を落として、段作りの玉の数を1/4くらい少なくしました。

木に登ったり、脚立で手入れ出来るようになったので大幅な時間短縮が出来ました。
玉の数を減らしたため半分くらいの時間で手入れが出来るようになりました。

一生懸命、ご先祖様から受け継いだお住まいや木々を守っておられるお施主さん。
時代や生活様式に合わせて、お庭も管理・手入れをしやすくしながら、守っていきやすい管理方法を選択していくことも大事なことだと思います。

人と植物の間に立って、両方が良くなるように提案したいと思います。


[PR]

# by sanrakugarden | 2017-10-28 16:54 | 庭木手入 | Comments(0)
2017年 10月 28日

台風被害

台風21号はここ松本にも爪痕を残していきました。

高い山々に囲まれた松本盆地は台風が近づいても、大きな被害は少ないのですが、台風21号は風も強く、台風本体が近づく前から、秋雨前線による長雨も続いて土壌もたっぷりと水分を含んでいたため、根張りの弱い木は倒されてしまいました。

c0112447_16161940.jpg

30年も前に植えられた記念樹のさくらんぼ。園児さんたちも楽しみにしていたのに・・・根から浮き上がってしまったため危険なので伐採することになりました。

c0112447_16164932.jpg

c0112447_16210249.jpg
お寺の杉も高いところで二股に分かれていた幹が裂けて、大きい方の幹が落下。
畑に落ちたため大事はなかったものの、これが道路に落ちたらと思うと恐ろしくなります。

二股に分かれた幹と幹の間に水が溜まって腐りが入っていたようです。
危険なので残った幹も枝おろしすることにしました。
c0112447_16211125.jpg
高いところで異常があるか?どうか?はなかなか判別しづらいのですが、古い木は太い幹も中が空洞となっていることも多いです。
樹木医として危険木の判定もしておりますので、ご心配な木についてはご相談ください。

台風22号も接近中です。大きな被害にならなければ良いのですが。

[PR]

# by sanrakugarden | 2017-10-28 16:26 | 庭木手入 | Comments(0)
2017年 10月 28日

防草シート敷き工事

松本市で大きな面積の防草工事が完了しました。

c0112447_16011717.jpg
生い茂る草は高いもので2m以上の草もありました。
一面草だらけで車を入れることも困難です。

都内にお住まいのお施主さんは、訪れるたびに草刈りに追われて滞在を楽しむことが出来ないので、今回の防草シート敷き工事となりました。

c0112447_16013185.jpg
玄関前まで寄せられる駐車スペース・導入路を約100㎡コンクリート打設しました。

その後庭のスペース300㎡分の防草シート敷き
c0112447_16014328.jpg
これで安心してお過ごしいただけます。
今後は庭木の手入れ・防草シートの掃除など定期的なメンテナンスをしていく予定です。



[PR]

# by sanrakugarden | 2017-10-28 16:09 | 造園工事 | Comments(0)