「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 19日

銭湯通い

あっという間に2月も半ば。春に向けての準備や資材置き場の改造などが進んでいます。
そんな合間を縫って暇な時期なので毎週のように講習会に参加しています。

先週行われたのは薬剤(除草剤)に関するメーカーの講習会でした。
結局のところ、どんな薬を使うのかは業者次第。業者の良心に任せられます。
「効果がないと困るからちょっと多めに、ちょっと強めに撒いてます」。なんてことはザラの世界。
その薬をまいた場所で自分の子供を遊ばせられるか?それに尽きると思います。

来週は伐木の講習会に参加してきます。

さて築12年目の我が家では、風呂を沸かそうとしたら見たことのないエラーメッセージ。
問合せしたら、すでに製造中止で部品がないので修理が出来ないとのこと。
なんとエコキュート全部取り替え・・・
こんな時期にマジですか?

c0112447_16415578.jpg
というわけで、しばらく銭湯通いが続きます。
まあたまには楽しいけどね・・・





[PR]

# by sanrakugarden | 2017-02-19 16:46 | 日々 | Comments(0)
2017年 01月 30日

ネオニコチノイド/薬害

1月28日土曜日、長野市で行われた長野県弁護士会主催 環境シンポジウム「農薬と健康被害を考える」〜子供の健やかな発達のために〜に参加してきました。

c0112447_17455641.jpg
講演1 農薬の健康影響 〜ことに子供の発達障害について〜
    黒田洋一郎氏 (環境脳神経科学情報センター代表・医学博士)

講演2 日本・各国におけるネオニコチノイド系農薬の使用・規制の現状と課題
    中下裕子氏 (第二東京弁護士会・弁護士)



樹木医、松保護士、剪定・樹木の管理をしていると消毒をすることは当たり前の作業として身の周りに存在しています。
消毒・農薬に頼らずに虫害や病気から樹木を守るということは、自然の中の植物ならいざ知らず、人が管理しなければ維持することが出来ない庭園樹では至難のわざです。毎日の業務として行っていてその難しさは痛感しています。

しかしこの農薬の恐ろしさを知ってしまうと、使い続けていくことは出来ません。


浸透性で洗い流すことが出来ず果物・野菜の内部へ浸透。
昆虫や人の神経伝達を撹乱する。
様々な住宅建材に使用されている。
市販の殺虫剤に多用されている。
残効性が高い。
特に子供への病気や障害を引き起こす



小さなお子さんを持つお父さん・お母さん。
虫が嫌いで殺虫剤を家の内外で使われるお母さん。
ガーデニングや家庭菜園で消毒をされる愛好家の皆さん。
消毒することを日常の業務にされている庭師さん・樹木医さん。
家族の安全を守るための家を建てる設計士さん・大工さん。

今からでも出来ることはたくさんあります。
少しでも関心を持っていただいたらご覧になってみてください。







[PR]

# by sanrakugarden | 2017-01-30 18:50 | 樹木医 | Comments(0)
2017年 01月 27日

テッポウムシ/虫害防除

こんな寒い時期ですが、症状が進む虫害があります。
樹木にとって最も被害の大きいテッポウムシ(カミキリムシの幼虫です)

昨年初夏から盛夏に樹皮に傷をつけて産み付けられた卵から孵化した幼虫が樹体内を食い荒らします。
形成層を食害された樹木は通道を阻害されて枯死することも珍しくありません。
c0112447_16485123.jpg

木材の断熱性能はかなりの性能とのこと。
木屑の出かたを見ると冬でも食い荒らしているようです。
幼虫は5月中旬くらいに蛹になるまで食害を続けますが、秋から冬にかけて草花が枯れて木屑が排出されているか?
根元が確認しやすいこの時期は駆除のチャンスです。
また、少しでも幼虫が小さいうちならば、食害による被害も少ないため、少しでも発見が早いと木が助かる可能性が高まります。

ダンボールや金網を根元に巻いたり、効果の長い殺虫剤を根元に散布して予防、防虫をしたりいろいろ試しましたが
一番効果があるのが、木屑が出ている木の排出口を見つけ、スプレーをすることです。
c0112447_16491679.jpg
食害箇所によってはこの排出口を見つけるのに苦労することも多いのですが、根気強く木屑の出かたを見ながら穴を見つけて
スプレーして見てください。

対応が難しい場合はお声をかけていただければ、処置にお伺いいたします。
早めの対応が大事です。
どうぞよろしくお願いします。



[PR]

# by sanrakugarden | 2017-01-27 17:11 | 樹木医 | Comments(0)
2017年 01月 27日

冬の楽しみ

今日は少しだけ寒さが緩みましたね。
泉龍寺の飛石工事、塗装工事もひと段落してきました。
c0112447_16202617.jpg
c0112447_16203685.jpg
昨年作った板塀ですが、1年目に塗装をしておくと良い皮膜が出来て木材も長持ちします。
西側は特に日焼けで塗料をよく吸い込みます。

冬の楽しみは干物作りや寒風晒し。
昨日、干したのはイワシとニシンとマダラ。
c0112447_16213295.jpg
魚やキノコ(えのき・しいたけ・しめじ)、野菜に生姜、豆腐。
寒風に晒したり、凍らせたり。少し干して水分を飛ばすだけで素材の持ち味が凝縮されてとても美味しくなります。
今夜は熱燗でも。



[PR]

# by sanrakugarden | 2017-01-27 16:30 | 季節 | Comments(0)
2017年 01月 23日

三楽 造園施工例 動画

Sierraになって簡単になったので作ってみました。施工例の動画。
設定から画質をHDの1080Pに変更してご覧ください。






[PR]

# by sanrakugarden | 2017-01-23 10:48 | 造園工事 | Comments(0)