三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:植物について( 37 )


2017年 05月 09日

はなざかり

三楽の実験農場では次々に野草が花を咲かせています。

タガソデソウ
長野県・山梨県に自生するナデシコ科ミミナグサ属の耐寒性多年草。
よく増えてグランドカバーにも良さそう。
c0112447_07025737.jpg

スウィートウッドラフ (クルマバソウ)
香り付けに使われるそうです。いい香り。
耐寒性多年草で日陰が好きな様子。
c0112447_07030729.jpg
コメガヤ
イネ科の多年草。
お米のような小穂が可愛らしい
c0112447_07031438.jpg
ユキザサ
これも山菜として食べるそうです。
c0112447_07032304.jpg

ミツバウツギ
虫もつきにくく育てやすい。
涼やかな表情が魅力的です。
c0112447_07033700.jpg
ビバーナム・スノーボール

c0112447_07034756.jpg
ビバーナムの葉をよく食べる幼虫を飼育して、何者か?調べています。
c0112447_07035321.jpg


[PR]

by sanrakugarden | 2017-05-09 07:14 | 植物について | Comments(0)
2016年 07月 15日

針葉樹

松本空港は針葉樹の宝庫。
c0112447_19174449.jpg


松本空港近くで防草シートを敷き込むお仕事をさせていただき、お昼休みに見学に行ってきました。
c0112447_19144591.jpg

この時期、新芽が展開した針葉樹の美しさは格別です。

アカエゾマツ
c0112447_19152574.jpg

ヒマラヤスギには特別大きく綺麗な松ぼっくりも
c0112447_191667.jpg


ピケアプンゲンス
c0112447_19181493.jpg


ホプシー
c0112447_19183593.jpg


スカイパークと合わせて散策を楽しんでください!


三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-07-15 19:16 | 植物について | Comments(0)
2015年 07月 03日

7月の花

梅雨らしい日が続いています。

三楽の実験農場では初夏(梅雨)の花が咲き始めています。

c0112447_1885760.jpg

アガパンサスは今までに何回も挑戦していましたが、初めて冬を越して花を咲かせてくれました。

c0112447_1810781.jpg

モナルダ ベルガモット。先月紹介した紫の花より少し開花が遅かったですが、深紅の美しい花です。

c0112447_18113861.jpg

ギボウシに箱根菊、白花のタデ、まだ咲いているゲラニュームジョンソンズブルー。

c0112447_1813234.jpg

レンゲショウマに

c0112447_1814321.jpg

ツクシカラマツ

c0112447_18153038.jpg

チョコレートベリーも色付き始めました。

c0112447_18162649.jpg

今年も始まったクワガタ捕り。初日にノコギリクワガタ40匹ゲット。1日で虫かご3個満タンです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-07-03 18:18 | 植物について | Comments(0)
2015年 06月 05日

6月の花

6月になって三楽の実験農場では季節が若干進みました。

アナベル ピンク 普通のアナベルより枝葉も繊細です。
c0112447_740577.jpg


モナルダ 紫
c0112447_742939.jpg


モナルダの深紅の花はベルガモットとも言いますが、
日本名は松明(たいまつ)草とか、篝火(かがりび)草とか言います。
もっともそう言うのは赤いモナルダの事で、薄い藤紫のモナルダは漁火(いさりび)草とも言うそうですが。この紫は漁火と呼ばれる藤色より濃い紫です。

c0112447_7494092.jpg

ペンステモン エレクトリックブルー 耐寒性の宿根草です。

c0112447_7504910.jpg

屋久島萩または姫萩 草丈がとっても低い萩。今年は開花が早い気がします。

c0112447_7521424.jpg

岩がらみ 紫陽花のような花の咲く つる性植物。名前の通り岩に絡んだ姿はとても逞しい。

c0112447_7535197.jpg

トリアシショウマ 淡いグリーンの花がシェードガーデンによく似合います。

c0112447_7551779.jpg

コバノズイナ 比較的寒さに弱いので、ようやく冬越ししてくれました。

c0112447_7571758.jpg

サントリナ 通称コットンラベンダー。香り高く防虫効果もあるそうです。

c0112447_7592186.jpg

バニラグラス 可愛らしい穂が出てきました。こちらも2年目で力強くなってきました。

日々のささやかな喜びです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-06-05 08:01 | 植物について | Comments(0)
2015年 05月 14日

5月の花

三楽の実験農場では5月になって花盛りになってきました。

バイカウツギ・ベルエトワール
c0112447_8215696.jpg


ヤグルマソウ
c0112447_8224141.jpg


吉野鈴バラ
c0112447_8231728.jpg


銅葉ショウマ、フウロソウ・ジョンソンズブルー・黒花フウロ
c0112447_825533.jpg


花筏も実をを付けました。
c0112447_8254882.jpg


チョウセン五味子も実を付けました。
c0112447_8275857.jpg


姫ノカンゾウ
c0112447_8263192.jpg


コガクウツギ
c0112447_8272250.jpg


ルバーブ
c0112447_8282550.jpg


最近入荷したツクバネ
c0112447_829674.jpg


再会を喜んでいます。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-05-14 08:31 | 植物について | Comments(0)
2015年 04月 28日

入荷

春は植栽には最も適した季節です。
仕事の合間にこまめに材料屋さんを周り、これは!と思った木はいつでも勝負の場所で使えるように仕入れて畑で養生します。
c0112447_7483624.jpg


今年拡張した苗圃もあと少しで満杯。さらに入荷が続くので拡張しなくては植えるところがありません。
c0112447_750542.jpg


実際に手塩にかけて育てることで、特性やコンディションをつかみます。
欲しいと思った時に欲しい木が手に入らないのは、植物を扱っているといつも大きな問題です。

明後日に迫った山野草の市場で草花も大量入荷の予定です。

c0112447_7532444.jpg

昨年植えつけた苗は一冬越すと見違えるようにたくましく成長します。
c0112447_75459100.jpg

コメガヤの緑も一層濃くなり、
c0112447_756886.jpg

山芍薬は大きくて可憐な花を咲かせました。

週末に打ち合わせのついでに訪れた麦草峠。
c0112447_7571293.jpg

白駒池までの遊歩道はまだ雪に覆われていました。

c0112447_7581412.jpg

北安曇郡池田町「生まれる家」は無事完成。

5月の連休に向けて現場も追い込みです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-04-28 08:00 | 植物について | Comments(0)
2015年 04月 13日

桜探訪

ここ数日の低温と雨で桜の開花も足踏み状態です。

仕事の合間を縫ってみんなで松本市近郊の桜探訪に行ってきました。
c0112447_934952.jpg


有名・無名を問わず、地域には人を惹きつけてやまない桜があります。

今回は勉強のために、野生種のエドヒガン・カスミザクラ、エドヒガン枝垂れ桜、栽培種の樹齢が100年を超えるというソメイヨシノ。そしてコヒガンザクラを見てきました。

花が咲く時期だからこそ確認出来ることが多々あるので春はやることがイッパイです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-04-13 09:43 | 植物について | Comments(0)
2012年 12月 26日

松保護士


HPに松保護士ページを追加しました。
地域の景観を守るため微力ながら力を尽くしたいと思います。

松保護士ページ
c0112447_175494.png




造園設計・施工・管理 三楽  HP 

庭作り、造園設計・施工・管理・樹木診断治療を共に前に進めるPartnerを募集しています。
興味のある方はinfo@sanrakugarden.jp までメールでご連絡ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-12-26 17:54 | 植物について | Comments(0)
2012年 07月 28日

夏場の水やり

暑中お見舞い申し上げます。
炎暑酷暑のみぎり、皆様のご健勝とご自愛をお祈り申し上げます。

連日の暑さで植物もだいぶ弱っているようです。
これから1週間以上、この暑さも続くようですので、植物の水管理よろしくお願いします。

植物は根から吸い上げた水を葉から蒸散することで、幹や枝、葉の温度を下げています。
そのため夏場に強剪定をすると蒸散量が減り、木にダメージを与えることになるので注意が必要です。

夜もなかなか温度が下がらないため、植物の自助努力では追いつきません。

① 根元にお水を上げる時は、朝にたっっぷりと。周りの広い範囲にお水を上げてください。

② そして夕方は根元の広い範囲に少なめに。葉や幹、枝にたっぷりとお水をかけてあげてください。

③ 植栽して1,2年の植物は特に注意が必要です。

こうすることで日中上がったしまった樹体温を下げることが出来ます。
枝葉もイキイキとしてきますのでよろしくお願いします。

明日から4日間、夏休みをいただきます。
急ぎのご連絡は info@sanrakugarden.jp までお願いします。

8月2日より通常業務に戻る予定です。よろしくお願いたします。


造園設計・施工・管理 三楽  HP 

庭作り、造園設計・施工・管理・樹木診断治療を共に前に進めるPartnerを募集しています。
興味のある方はinfo@sanrakugarden.jp までメールでご連絡ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-07-28 21:10 | 植物について | Comments(0)
2012年 06月 20日

アメリカシロヒトリ発生

今年初めてのアメリカシロヒトリの食害を見つけました。
c0112447_19114526.jpg

昨年に引き続き、今年も大発生が予測されています。
写真のような孵化したばかりの弱齢幼虫の場合、付いている枝を切って処分するのは簡単ですが、広がってしまうと薬剤散布に頼ることになります。

植えたばかりの木、弱っている木が大量に食害されると弱ってしまうので気をつけてください。



我が家の庭は初夏の花がたくさん咲き始めました。

サンショウバラ
c0112447_19142948.jpg

ヤマアジサイ白舞妓とゲラニウムジョンソンズブルー、ミツバシモツケ
c0112447_1915660.jpg

ヤマアジサイとトリカラーセージとバニラグラス
c0112447_19155144.jpg

オールドローズ 粉粧楼とワタナベソウ
c0112447_19161745.jpg

ヤハタソウとキョウカノコ
c0112447_19222113.jpg

畑では今年ようやくニワトコに実が付きました。
c0112447_1922381.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 19:19 | 植物について | Comments(2)