三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 31日

うちにわ そとにわ いよいよ仕上げ

studio aulaさん設計監理の住宅 「うちにわ そとにわ」もいよいよ仕上げの段階に入ってきました。3日からのオープンハウスまで一刻も気を抜けない工程。
アウラさんのブログ
c0112447_20392821.jpg


明日の芝張り、2日に微調整・片付け・掃除の予定です。
c0112447_20405249.jpg


コンクリート金ゴテ仕上げのアプローチやテラスはピン角バッチリの綺麗な仕上げ。
c0112447_20403293.jpg

c0112447_20404321.jpg


ラストスパートです。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-31 20:41 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 31日

23年度 都市景観賞部門賞受賞

小路のある家」が23年度の松本市都市景観賞部門賞を受賞の連絡をいただきました。
素直に嬉しいです。

c0112447_20354647.jpg


これも、お客様のおかげです。

お庭やお花が大好きで、作らせていただいたお庭を本当に大事にしてくださいます。

景観賞の審査のためではなく、いつも草木のことを気にかけてくださって、愛情を注いでくださったご褒美だと思っています。
草木が愛情をいっぱい受けてイキイキしているところを、審査員の方も評価してくださったのだと思います。ありがとうございました。

c0112447_20355942.jpg


また、これを励みにひとつひとつのお庭を心を込めて作っていきます。
ありがとうございました。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-31 20:36 | 想い | Comments(0)
2011年 10月 30日

下草植栽

「うちにわ そとにわ」では下草の植栽が進んでいます。
2日間植え続けてもまだ終わらない・・・

視点が変わるごとに、景色が変わるように。成長してからもお互いが引き立て合うように。草丈・色の組み合わせ。見栄え。日照、落葉か常緑か?水が好きか?乾燥に強いか?
室内からの眺め、エントランスからの眺め。

高木以上に下草の組み合わせは気を使います。

強弱をつけて、間を設け、関係性をもたせる。活け花を作り続けるようなものかもしれません。

狭くて細長い露地のような空間ですが、植物の織り成す色合い、高低、奥行き感のおかげで実際以上に広く豊かな空間が出来つつあります。

c0112447_2015726.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-30 20:15 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 28日

うちにわ そとにわ 植栽・コンクリート打設

今日は日の出と共に植木畑で木の掘取り。
隣のりんご畑では、りんごが美味しそうに実っています。
c0112447_20121030.jpg


農家さんのように上手に作物を育てることは出来ませんが、丹精込めて育て、樹形を作ってきた庭木の嫁入りの日です。

studio aulaさん設計監理の住宅、「うちにわ そとにわ」で本日は植栽とコンクリート打設の同時進行という強攻策。

空飛ぶ植木
c0112447_20122170.jpg

クレーンでは目的地まで届かず、やむを得ず2階にあるウッドデッキからロープと足場板を使ってなんとか搬入。
c0112447_20133488.jpg


第2の難関、大きなモミジの植栽はスペースギリギリに入って、バッチリのイデタチ・・・
c0112447_20145610.jpg


コンクリート打ちも天気に恵まれ、最高のコンディション。
c0112447_20154985.jpg


ワクワク・ドキドキして3時くらいから目が覚めてしまった長くて楽しい一日も終わり、明日からの下草植栽に向けて今夜は早く寝よう。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-28 20:19 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 26日

うちにわ そとにわ

studio aulaさんの設計・管理の住宅「うちにわ そとにわ」が過酷なスケジュールの中で進行中です。11月3日から5日のオープンハウスに向けて全力疾走中。
現場はいろんな業者さんがひしめき合いの状態。
c0112447_20311428.jpg


百瀬建工さん、徳永左官さん、青木建築さんの協力を得て、なんとかギリギリの工程で目処が立ってきました。あとは天気次第。
c0112447_20335919.jpg


ワクワクするような楽しい建築と、「うちにわ」、「そとにわ」が有機的に繋がり、農村の風景に微妙なバランスで繋がっていきます。

設計の段階でaulaさんから指摘を受けたのは「wonderが欲しい」ということ。「ワクワク感」です。これが難しい課題であり、やり甲斐のある課題。

ワクワクしながら設計し、今もどんな空間が出来上がるのだろうとワクワクしながら作っています。
そして、想像していた以上のものが出来上がりつつあるのが、毎日の喜び。

いろんな方に助けてもらいながら一歩ずつ前進中です
c0112447_20413835.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-26 20:41 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 22日

信州も秋本番という雰囲気になって参りました。
c0112447_20203342.jpg

今年は夏場の天候不順もあったからでしょうか?
実のなる木は豊作のような気がします。
植物が子孫を残すための生存本能だと思います。

c0112447_2020209.jpg


今日は山梨県までハーブや山野草の仕入れに
c0112447_20212215.jpg

八ヶ岳付近は紅葉真っ盛りです。
c0112447_20213270.jpg


明日からいよいよstudio aulaさん設計監理の住宅「うちにわ そとにわ」の着工です。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-22 20:25 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 12日

ねこパン 工事完了

studio aulaさんの設計監理の店舗兼住宅「ねこパン」さんの工事が完了しました。
天気にも景色にも恵まれ楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。
c0112447_21512418.jpg


新たな暮らしで、ますます信州安曇野の素晴らしさを発見・満喫してください。
c0112447_21514550.jpg


カフェのオープンが楽しみです。
c0112447_2152454.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-12 21:52 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 08日

石敷き

studio aulaさんの設計監理の店舗兼住宅「ねこパン」さんの工事が進んでいます。

現場から発生する川石に、近くを流れる高瀬川の石を足して、簡易タタキ工法にてアプローチを施工中です。ひと雨降れば山砂が適度に洗われて良い感じになるでしょう・・
c0112447_2117023.jpg


安曇富士とも呼ばれる有明山を望む夕暮れはなんとも美しい景色です。この素晴らしい安曇野の景色と建築を繋ぐ良い庭つくりをしたいです。
c0112447_21201533.jpg


天気も良く仕事日和の3連休!
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-08 21:20 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 03日

ねこパン 着工

studio aula さん 設計・管理の店舗兼住宅で造園工事が着工しました。
c0112447_2232929.jpg


安曇野らしい景色を背景に庭作りが出来る幸せを噛み締めています。
北アルプスを望み、綺麗な川が流れる最高のロケーションです。
c0112447_2234061.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-03 22:03 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 01日

湧き水

気の早い樹木達の紅葉が始まってきた信州です。
秋は実のなる樹木も色づき始めて観察しているだけで楽しくなります。
サワフタギの実
c0112447_22461971.jpg

青い真珠のようです。

前から気になっていた公園の流れ。
c0112447_22473855.jpg


マリモのような水草が川底に生えています。
c0112447_22515659.jpg

調べてみましたけど、今のところ名前もわかりませんが、バイカモなども生えているので綺麗な湧水にしか生えない種類でしょう。
まわりを高い山々に囲まれた松本盆地は綺麗な湧水がいたる所で湧き出しています。
街中でこんなに清らかな水が流れている街はめったにないことだと思います。

この美しい湧き水をもっと活用した街づくり、庭つくりを提案していきたいと思います。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-01 22:52 | 植物について | Comments(0)