三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 06月 29日

竣工間近と南原の家着工

安曇野ストレスケアクリニックの3期工事は竣工間近となりました。
c0112447_19123840.jpg


特注加工の扉の完成を待って竣工となります。
1ヶ月に渡りいろんな仕事に挑戦させてもらいました。本当にありがたいです。

あとは時間の力と植物の力を借りて、もっとよくなるのを楽しみにしています。

そして、中村毅良さん設計監理の住宅「南原の家」の2期工事も着工しました。
c0112447_1924477.jpg


今日はアプローチに使う石を山に採りに行ってきました。
c0112447_19262494.jpg

梅雨の晴れ間に北アルプスが綺麗でした。
c0112447_19271232.jpg

明日から石敷き開始です。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-06-29 19:27 | 仕事日記 | Comments(0)
2015年 06月 17日

樹勢診断

6月に入り、虫や病気の樹木の樹勢診断などで毎日1、2軒は樹木医として樹勢診断や治療にお伺いしています。
c0112447_18315067.jpg

梅雨に入ると様々な症状が現れたり、対応をするのも一番多い季節です。
c0112447_1832855.jpg

そろそろアメリカシロヒトリも出始めてきましたのでご注意ください。

先週は枇杷の湯さんのマツノマダラカミキリ防除の薬剤散布に伺いました。
c0112447_18303252.jpg

松本城主手植えの松と伝わる大事な赤松を守るためです。
c0112447_1842293.jpg

おかみさんは毎年増え続ける裏山の松枯れに、大変なプレッシャーを受けながら何とか守らなければと頼ってくださいます。任された我々もこの木だけは守らなければと大変なプレッシャーです。
c0112447_18312929.jpg


なんらかの症状が出始めてきた時に、時間が経過してしまうと、本当の原因が分からなくなってしまうこともありますので早めにご相談ください。
この時期、消毒が必要な場合は天候とのにらみ合いとなります。出来るだけ早く対応するように心がけておりますのでお電話・メールにてお問い合わせください。

工事は雨でなかなか思うように進んでいませんが、全長60m強のフェンス工事も中盤に差し掛かりました。ネットフェンスを解体し、既存の柱を利用しながら改修しています。
c0112447_18424125.jpg

c0112447_18425734.jpg

朝顔を絡ますネットも場所に合わせて制作しました。
c0112447_18431639.jpg


今週が山場です。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-06-17 18:40 | 樹木医 | Comments(0)
2015年 06月 12日

価値

「うちにわ そとにわ」
c0112447_830250.jpg


2011年にお庭を作らせていただいた「うちにわ そとにわ」
ちょくちょく様子は見に行っていたものの、4年目にして初めての庭木手入れに伺いました。

環境に慣れて良くなっている植物もあれば、環境が変わったり、馴染まなかったりで絶えてしまった草花もあります。害虫がついて瀕死の状態のものも。
お施主さんが見てすぐに被害の分かるものもあれば、我々が見なければ判断出来ない被害もあります。

お施主さんと一緒に作業をしながら、手入れの仕方や育て方をアドバイスしました。

出来るだけこまめにOB宅の経過を見にお伺いするように心がけていますが、気になることがあればお気軽にお尋ねください。

「R」
c0112447_8395972.jpg

こちらも4年が経過して、カツラマルカイガラムシの退治に苦労しています。
近隣の公園から風に乗ってやってくる卵から大発生しています。
松本市内でちょっと気になる枝枯れがあると大概がこの害虫の仕業です。
薬剤散布ではなかなか効力がないので、樹幹注入で駆除を開始しています。
c0112447_8432118.jpg

ニワトコに実が付きました。実の少ない時期にこの赤い実は心を和ませてくれます。

大事なことも経済成長のためにはないがしろにされる日本の政治や経済ですが、お金という価値や経済合理性だけでは量れないものにこそ大事なものが隠れています。
「にわ」を通じて大事なことを考えていきたいと思います。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-06-12 09:04 | 想い | Comments(0)
2015年 06月 05日

6月の花

6月になって三楽の実験農場では季節が若干進みました。

アナベル ピンク 普通のアナベルより枝葉も繊細です。
c0112447_740577.jpg


モナルダ 紫
c0112447_742939.jpg


モナルダの深紅の花はベルガモットとも言いますが、
日本名は松明(たいまつ)草とか、篝火(かがりび)草とか言います。
もっともそう言うのは赤いモナルダの事で、薄い藤紫のモナルダは漁火(いさりび)草とも言うそうですが。この紫は漁火と呼ばれる藤色より濃い紫です。

c0112447_7494092.jpg

ペンステモン エレクトリックブルー 耐寒性の宿根草です。

c0112447_7504910.jpg

屋久島萩または姫萩 草丈がとっても低い萩。今年は開花が早い気がします。

c0112447_7521424.jpg

岩がらみ 紫陽花のような花の咲く つる性植物。名前の通り岩に絡んだ姿はとても逞しい。

c0112447_7535197.jpg

トリアシショウマ 淡いグリーンの花がシェードガーデンによく似合います。

c0112447_7551779.jpg

コバノズイナ 比較的寒さに弱いので、ようやく冬越ししてくれました。

c0112447_7571758.jpg

サントリナ 通称コットンラベンダー。香り高く防虫効果もあるそうです。

c0112447_7592186.jpg

バニラグラス 可愛らしい穂が出てきました。こちらも2年目で力強くなってきました。

日々のささやかな喜びです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-06-05 08:01 | 植物について | Comments(0)