三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:うちにわ そとにわ ( 14 ) タグの人気記事


2013年 02月 04日

松本市都市景観賞 受賞式

2月3日は24年度 松本市都市景観賞の授賞式でした。

うちにわ そとにわ

お施主さんと設計されたstudio aulaさん、建築を施工された建築工房 時遊館さんとご一緒させていただきました。


c0112447_7512945.jpg


お施主さんのご挨拶で「この住宅を長く維持しなさい、という激励と受け止める」というお言葉に、私達もより良い景観、もの作りに励みなさいという激励として受け止めました。

c0112447_7524071.jpg


左から松本市市議会副議長、松本市菅谷市長、石井選考委員長、お施主さん。

このような素晴らしい仕事に参加させてもらう機会を作っていただいた、お施主さん、studio aulaさん、時遊館さんに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
c0112447_21153698.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-04 07:56 | 造園設計・ガーデンデザイン | Comments(0)
2012年 06月 20日

造園・植栽 施工写真

Ippei Shinzawaさんに撮影していただいた写真の紹介です。

うちにわ そとにわ
c0112447_954739.jpg

c0112447_9542049.jpg

c0112447_9543354.jpg

c0112447_9544310.jpg

c0112447_9545531.jpg

c0112447_955574.jpg

c0112447_9551816.jpg

c0112447_9553134.jpg


設計監理 studio aula

建築施工 建築工房 時遊館

造園設計・施工・管理 三楽

「東雲色の家」
c0112447_956796.jpg

c0112447_9561774.jpg


設計監理 studio aula

建築施工 神稲建設株式会社

造園設計・施工・管理 三楽
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 10:01 | 造園工事 | Comments(4)
2012年 06月 14日

写真撮影

studio aulaさんが「うちにわ そとにわ」と「東雲色の家」をIppei Shinzawaさんに依頼して写真撮影してくださいました。

「うちにわ そとにわ」
「東雲色の家」

撮影の際にも立ち会わせて頂きましたが、Shinzawaさんのたった1回のシャッターを切るための集中力とこだわりは凄まじいものがあります。
これぞプロの仕事。
大きく心を揺さぶられました。

出来上がった写真はやはり素晴らしい!
同じ構図で撮っても、こうならないのがさすがプロの仕事。感服いたしました。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-14 22:11 | 造園工事 | Comments(0)
2012年 05月 21日

うちにわ そとにわ その後

昨年11月に竣工したstudio aulaさんの設計監理の住宅「うちにわ そとにわ」に芝の一部補修にお伺いしました。
c0112447_21314751.jpg

c0112447_21323774.jpg


残念ながら信州での秋植えの芝はやはり厳しかったようですが、木々は豊かな葉を茂らせ、草花は咲き誇っていました。

c0112447_21354680.jpg

c0112447_2136711.jpg


格子が適度な遮光と半日陰のような空間を作ってくれるため、「うちにわ」の草花はイキイキとしています。

c0112447_21382139.jpg

c0112447_2138393.jpg

c0112447_6273072.jpg


c0112447_2139215.jpg

c0112447_21391485.jpg

c0112447_21393595.jpg


季節が移ろうたびに、様々な表情を見せてくれそうで楽しみです。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-05-21 21:32 | 仕事日記 | Comments(0)
2012年 04月 17日

芝の補修と草花手入れ

studio aulaさん設計監理の住宅 「うちにわ そとにわ」に芝の補修と草花手入れにお伺いしました。

予想はしていてお客様にも説明はしてあったのですが、11月に竣工した庭工事なので、コウライ芝は根が張る前に寒さが来てしまい、冬季、土が凍み上がったり、溶けたりを繰り返すうちに芝が浮き上がってしまうのです。

上がった所は下げて、下がった所は上げて、目土を補充して綺麗に仕上がりました。
茶色い芝の中からわずかですが新芽が出始めてきています。
c0112447_1555476.jpg


格子の中にある「うちにわ」は野草とハーブを楽しむ、室内空間と外部空間を結ぶ中間領域。

適度に日差しと寒風を遮って良い環境を作ってくれているのでしょう。
想像以上に草花の生育が良くてビックリしました。
c0112447_15585481.jpg

c0112447_15592095.jpg


4月16日、ようやく松本城の桜が開花宣言が出た松本市では、この時期、もっと植物の葉は寒さで痛んでいるのが通常です。
何年も経過した我が家の庭や、仕事で伺ういろんなお庭より、よっぽど植物がイキイキしています。
南向きとはいえ、寒さに弱いローズマリーや月桂樹などの常緑の苗が秋植栽で綺麗な緑の葉をつけているのはよほど環境が良かったのでしょう。
c0112447_166174.jpg


宿根草のイカリソウやキョウカノコ、ショウマに秋明菊、姫シャガなどが芽を出し始めました。
c0112447_1685576.jpg


つい気になって、下草の枯葉をとったり、落ち葉を片付けていたらあんまり楽しくて全部綺麗に仕上げてしまい、お客さんの楽しみを奪ってしまったことに後から気付きました・・・
スイマセン。
あんまり心地良いので弁当も食べようと思ったけど、これは遠慮しました(笑)

HPに掲載しようと準備はしてあるのですが、ほかのお庭の写真も芽吹きを待って随時UPしていこうと思います。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-04-17 16:11 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 12月 22日

INAXデザインコンテスト

studio aulaさん設計監理の住宅、「うちにわ そとにわ」がINAXデザインコンテストに入賞しました。

c0112447_17571524.jpg


自分のことのように嬉しいです。

おめでとうございます。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-12-22 15:11 | 仕事日記 | Comments(2)
2011年 12月 11日

うちにわ そとにわ 忘年会

12月10日の土曜日はstudio aulaさん設計監理の住宅「うちにわ そとにわ」のお施主さんにお招き頂き、竣工祝いを兼ねた忘年会でした。
工事関係者約20名。時遊館の大工さん、設備屋さん、電気屋さんなど一緒に戦った戦友です。
c0112447_22283591.jpg


楽しく、厳しく、やりがいのある現場で力を出す機会をいただけただけでもあり難いのに、このような祝宴を開いていただけるのは、職人冥利につきます。

こんな楽しい飲み会は久しぶりでした!

「うちにわ そとにわ」の2階からお施主さんとaulaさんと一緒に皆既月食の観望会。
至福の時間を共有させてもらえたのが、何よりのご褒美でした。

17時から始まった宴会もあっという間に時間は過ぎ、タクシーが迎えに来たのは23時。
いい思い出が出来ました。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-12-11 22:37 | 想い | Comments(0)
2011年 11月 04日

うちにわ そとにわ 

studio aulaさん設計監理の住宅「うちにわ そとにわ」オープンハウス2日目。たくさんの方にお見えいただいています。
c0112447_22284658.jpg


「うちにわ」と「そとにわ」が格子で仕切られ外部からの視線を柔らかく遮ります。
一部の格子は可動式で、大開放することにより穏やかな山並みを背景にした農村風景が室内から庭を通じて広がります。
c0112447_22294677.jpg

c0112447_22302058.jpg

c0112447_22314844.jpg


「うちにわ」は建物と格子の間の1600mmの空間。そして猫や犬の安心して過ごせる憩いの場所。
キッチン近くの植栽スペースはハーブでも食用と鑑賞用を織りまぜて植えてあります。
食用のオレガノ・ワイルドストロベリー・月桂樹・ローズマリー・ミントなど40種類ほど。
c0112447_22311893.jpg


玄関からモミジを眺めて直角に曲がり水道デッキ、テラスまでが野草の空間。
c0112447_22321734.jpg

c0112447_2232375.jpg

c0112447_2233799.jpg

c0112447_22333537.jpg

こちらも四季折々に咲く野草を植えることで、狭い空間でも広がり奥行き、季節の移ろいが感じられる豊かな空間になりました。
こちらも野草が40種類ほど植わっています。いろんな種類の植物があることで、人間のサイクルではない季節の移ろいを感じ、小さな生態系が出来て欲しいと願っています。
早速、草花のまわりに蜜を求めて昆虫が飛んできました。

「そとにわ」は建築と「うちにわ」、そして農村風景を結ぶ重要な中間領域。
あえて、コンクリートを用いて、人為的な景色がより自然なものを浮き上がらせてくれるように、スクエアが連続して園路のようなテラスの延長のような景色作りとなっています。
c0112447_2234348.jpg

背景の田畑に繋がっていってくれるようにアンジュレーションをつけた築山風の芝張りです。
境界は盛り上がった築山が「柔らかく」侵入を拒みます(笑)

「うちにわ」と「そとにわ」はコンクリートのスクエアが繋がり、回廊のような、露地のような不思議な繋がりをもった空間になっています。

c0112447_22352970.jpg

c0112447_22404678.jpg


出来たばかりのこの庭は、これから成長し始めます。
より豊かでワクワクするような場所になるように、末永くお供していきたいと思います。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-11-04 22:38 | 仕事日記 | Comments(2)
2011年 11月 02日

宴のあと

「うちにわ そとにわ」の工事が皆さんのご協力のおかげで本日終了しました。
本当にありがとうございました。
c0112447_21485932.jpg


お祭りの後のような、宴の後のような・・・なんとも寂しい気持ちです。
もっとこの現場で仕事をしていたいような不思議な気持ち。
c0112447_21492958.jpg


見守り、おまかせ頂いたお施主さま。現場を切り盛りしていただいた時遊館の職人さんの頑張り。
協力していただいた協力業者さんの皆様。

c0112447_2149591.jpg


何より、設計監理をされたstudio aulaさんの良い仕事を残そうという想いの強さに、みんなの想いがひとつになったような気がします。

c0112447_21502713.jpg



「自分を知る」
仕事だけではなく、どんなことでも言えると思います。

c0112447_21505219.jpg


厳しい局面で自分とどう向き合ったか?どんな想いで取り組んだか?全力を出し切ったか?自分に嘘をついていないか?出し惜しみしていないか?言い訳をしていないか?やり尽くしたか?

c0112447_21511593.jpg


自分だけが知っている。

だからこそ自分がどんな人間であるか?仕事を通じて、日々の暮らしを通じて、人を通じて自分を知ることが出来るのだと思います。

c0112447_21514029.jpg


今夜はゆっくり眠れそう・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2011-11-02 21:52 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 10月 31日

うちにわ そとにわ いよいよ仕上げ

studio aulaさん設計監理の住宅 「うちにわ そとにわ」もいよいよ仕上げの段階に入ってきました。3日からのオープンハウスまで一刻も気を抜けない工程。
アウラさんのブログ
c0112447_20392821.jpg


明日の芝張り、2日に微調整・片付け・掃除の予定です。
c0112447_20405249.jpg


コンクリート金ゴテ仕上げのアプローチやテラスはピン角バッチリの綺麗な仕上げ。
c0112447_20403293.jpg

c0112447_20404321.jpg


ラストスパートです。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-10-31 20:41 | 仕事日記 | Comments(0)