三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 02日

樹木運搬

5月2日は午後から雨の予報。

急遽予定を変更して、「ろじとろじのいえ」の樹木運搬をすることにしました。

新芽が芽吹き始めた樹木はとても繊細です。風除けの寒冷紗をかけて運搬しても、若葉はすぐに痛んで黒ずんでしまいます。

この雨は恵みの雨。
雨の中の運搬なら葉の傷みを最小限にして運ぶことが出来ます。
樹木への負担を出来るだけ少なくしてあげるのが我々の仕事。


広い枝張りのネムノキを車に積載出来るように枝を枝折ります。
レバーブロックを使って、枝の泣く音を聞きながら、折れないギリギリまで枝折っていきます。
作業前
c0112447_21534963.jpg


作業後
c0112447_2154451.jpg


ロープでくくり直して、レバーブロックを外して積み込み。

それでも道路交通法ギリギリの幅と高さでなんとか積み込み、運搬出来ました。
c0112447_21555987.jpg



荷を下ろして、とんぼ返りで高木も積み込み・運搬。
おおかたの樹木を運び込みました。
いよいよ雨があがれば、4日から植栽です。
皆さんのご協力で作業を進めていただき、足場が外れる段取りをしていただいたおかげです。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-05-02 21:56 | 仕事日記 | Comments(0)


<< いよいよ下草植栽      石 配達 >>