三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 18日

着工準備

11月に入ってから剪定をひたすら進めていました。
まだまだ遅れていてお待たせしてしまっているお客様には本当に申し訳ございません。


先週は京都の竹屋さんから愛用の手ぼうきと茶庭ぼうきも届きました。
信州松本では孟宗竹が育たないのでホウキ作りに向く竹枝が入手しずらいためです。
近年は京都でも竹の需要が減ったため、竹穂を確保するのが困難になってきているそうです。

c0112447_1818365.jpg


白馬連峰は雪景色となりました。
c0112447_18201475.jpg


今週末は来年1月からの仕事のご契約を3件お預かりしました。本当に有難いことだと感謝しています。
この冬も忙しく働けそうです。
雪が降ったら山に石を取りに行くことが出来ないので冬支度で石の仕入れにも行ってきましたよ。
c0112447_18225968.jpg


資材置場は新たに置く場所もないほどイッパイで、仕方なく植木畑まで石だらけです。

c0112447_18224467.jpg



そして今週木曜日からはstudio aulaさん設計監理の住宅「繭玉の家」が着工です。
c0112447_18243633.jpg

12月7.8日のオープンハウスに向けてタイトな日程ですが、皆さんの協力を得て頑張れそうです。

しかしここ数ヶ月は、恐ろしいほど時間が立つのが早い・・・来年夏まで突っ走ります。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-11-18 18:30 | 仕事日記 | Comments(0)


<< カスタム      高木剪定 >>