三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 26日

カスタム

studio aulaさん設計監理の住宅 「繭玉の家」の工事が進行中です。

南庭は既存の飛石を据え直し、新しい沓脱石を加えて元々あったお庭との繋がりを作り出しています。

c0112447_7324132.jpg


竹垣の準備も進行中。既存の擁壁上にゆめ舎さんが鉄細工で鉄枠を設置してくれています。
まずは扉の柱を施工中。
c0112447_7341055.jpg


背の高い竹垣になるため、控えの柱も細かいスパンで設置予定。
控え柱を固定するための沓石をゆめ舎さんと考案。
c0112447_736199.jpg


沓石カスタム完了。
c0112447_7362287.jpg



工事の進行を詰めて、今日から3日間の溶接講習へ。仕事の幅を広げるために勉強してきます。
竹垣の材料も入荷してきたので、夜は材料加工かな?
c0112447_7371793.jpg


では今日も元気に行ってきます!
[PR]

by sanrakugarden | 2013-11-26 07:38 | 仕事日記 | Comments(0)


<< アーク溶接特別講習      着工準備 >>