三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 17日

防草シート敷き

松本市で空き家になってしまっているお庭の防草シート敷き工事のご依頼を頂戴しました。
ご両親がお住まいになっていた実家のお庭管理、高齢となられたご両親の住む実家のお庭管理など、ご相談をいただく機会がとても多くなってきました。

2年ほど前に手間のかかる樹木を伐採してあったのですが、草の管理には手を焼かれていました。
年に何度も草刈りのために来訪されるのはとてつもない労力です。

昨年防草シート敷き工事をご依頼いただいた物件も以前住んでいて現在も所有されている空き家でした。

着工前
c0112447_19295046.jpg
防草シート敷き完了
c0112447_19313331.jpg

着工前
c0112447_19295964.jpg
防草シート敷き完了
c0112447_19313941.jpg
敷地内の出てくる恐れのある樹木の伐根
c0112447_19301524.jpg
草刈りをしてから、草の根と草の種の落ちた表土を鋤取って場外処分をします。
c0112447_19302305.jpg
c0112447_19303638.jpg
c0112447_19304526.jpg
c0112447_19310652.jpg
今回は防草シートの上に砂利を敷かない仕様で仕上げるため、50センチピッチで固定をします。
公共工事にも使用される耐紫外線の高耐久のシートを敷き込みました。
c0112447_19403469.jpg
今後土地・建物を手放すことになった際に、防草シートの上に砂利を敷いてしまうと用途や処分に困るからです。

遠方にお住いのため作業をご覧になれないお施主さんに作業の報告書をメールでお送りしながら進めました。
c0112447_19450659.png
ご信頼いただきお仕事を任せていただき本当にありがたかったです。
思い出のある家を良い形で維持するご提案をしていきたいと思います。

[PR]

by sanrakugarden | 2017-05-17 19:47 | 庭木手入 | Comments(0)


<< sense of wonder...      はなざかり >>