三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 19日

赤松 秋の庭木手入れ

松本市で秋の庭木剪定が本格的に始動し始めました。

10月も半ばを過ぎて、ここのところ雨ばかり・・・
かなり追い込まれてきました。

寒さを控えて、まずは調子の悪い木があるお庭、常緑樹の多いお庭を優先的に回っていくことになります。

まずは赤松の手入れです。
c0112447_10120256.jpg
樹木診断をご依頼いただいたのが一昨年の秋。強剪定で調子を崩していましたが、一年間手入れをせずに枝葉を伸ばし放題にしてたくさん光合成をして体力をつけ直してもらいました。
そして2年目の秋の今年手入れをさせていただいています。

当代の奥さまがお嫁に来られた時にお義母さまから「この松だけは大事にしていってね」と伝えられたとのことです。
そして先代のお義母さまも、先先代のお義母さまから「この松を大事にするようにと」伝えられたとのこと。

そうして先祖代々、大事に育てて来られた赤松の木です。
c0112447_10121546.jpg
大変責任は重大ですが、また次の世代にバトンタッチ出来るように、健康と景観を守っていきます。

[PR]

by sanrakugarden | 2017-10-19 10:19 | 庭木手入 | Comments(0)


<< 備えるコートハウス 竣工写真      HOUSE-HUU 竣工 >>