三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 10日

ドッグラン 「HOUSE-ICHIKO」

studio aulaさん設計監理の塩尻市の住宅「HOUSE-ICHIKO」は建築工事も造園工事も仕上げの段階に入りました。
例年にない寒さの中での工事ですので、凍った土を割りながらの作業はもちろん大変なのですが、
最高気温が0度以下の中でも、汗かきながら仕事しているので全然寒くないのが救いです・・・

c0112447_18400871.jpg
敷地内の整地をするために表面から10センチ以上を全部割って搬出。トラックが入れない奥庭のためとんでもない作業量になってしまいました。
しかし、週末から雪の予報が出ているためそれまでに仕上げるためには選択の余地なし・・・
c0112447_18401782.jpg
建築工事が始まる前に移植しておいた木もなんとか移動が完了。
防草シートを敷いて、ヒノキのチップを敷き込みます。

c0112447_18403019.jpg
そう、ここはICHIKOのためのドッグランなのです。
フェンスは防音フェンス、ヒノキチップは素晴らしい香り、チップを入れ替えて清潔を保ちます。
素晴らしい環境で家族と一緒に過ごせて本当に幸せです。
これからデッキと犬小屋工事が始まります。
c0112447_18403766.jpg
これで雪が降っても大丈夫。
残すところ玄関前の植栽工事ですが、建築工事との兼ね合いで休工。

お待たせしていました石組みを開始しました。
c0112447_18404404.jpg
人里離れた豪雪地から昨年のうちに石を調達してありました。

[PR]

by sanrakugarden | 2018-02-10 18:54 | Comments(0)


<< sense of wonder...      アニマルトラッキング >>