三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 05日

3月 春の兆し

3月に入って急に暖かくなって春が近いことを感じられるようになってきました。
2月の中旬からモーレツに動き回っているうちに、あっという間に3月です。

studio aulaさん設計監理の塩尻市の住宅兼店舗「HOUSE-ICHIKO」ももちろん竣工しています。
c0112447_19280407.jpg
あまりの寒さと最後の追い込みに精魂尽きて・・・とてもブログを書く体力が残っていませんでした。
お施主さん、おめでとうございます。ここから新たに始まる物語が豊かな時間になりますように。

お待たせしていました枝下ろしも完了しました。
c0112447_19283523.jpg
お施主さんもお歳を召されて大きくなった庭木の管理が重労働になってこられました。ご負担を少なくするために木を小さくしました。

樹木の治療もしています。
c0112447_19284676.jpg
ご実家のお父上から新築にあたり譲り受けた大きなイチイ。
除草剤の影響で弱った樹勢を回復させる治療を施しました。
この木を通じて亡きお父上を想い出されるお施主さま。心を込めて回復を祈り治療をさせて頂きました。

c0112447_19291941.jpg
ウッドフェンスの補修と塗装。
傷んだウッドフェンスの柱や笠木を新しい材料で入れ替え、塗装をしています。
出来るだけ予算をかけず、長持ちさせる方法をご提案しました。


もう10年くらいになりますでしょうか?
里山辺の家
お庭に物置を2棟設置、広い菜園をガーデンにする工事が始まりました!


c0112447_19285910.jpg
オドロキモノオキ マツモトモノオキ
c0112447_19344546.png
既存のガーデンにも手を入れていきます。長いお付き合いをさせていただいてお客さんには本当に感謝しています。
ありがとうございます。


studio aulaさん設計監理の塩尻市のグループホーム「こぶなの家」でも境界擁壁工事、ウッドデッキ工事が始まりました。
c0112447_19294040.jpg
c0112447_19300043.jpg
お披露目会が間近に迫ってきています。天気がもってくれれば良いのですが・・・
ここから追い込んでいきます。

そして水曜日からは「吉田の家」が着工。
1月行く 2月逃げる 3月去ると言いますが春らしくなって仕事も全開モードになってきました。
新しい造園計画も順調に進んでいます。


[PR]

by sanrakugarden | 2018-03-05 19:55 | 仕事日記 | Comments(0)


<< sense of wonder...      sense of wonder... >>