三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 22日

原村にて

先日、山野草の仕入れに原村、富士見の山野草店に行ってきました。
いざ、作庭中に植えたいと思っても、なかなか欲しい時期に手に入らなかったり、小さい苗しか
手に入らないことが多いので、畑に植えて大きく育て、いつでも植栽が出来る状態を作ろうと
思っています。

今回の仕入れでは、長葉のコウヤボウキ、ヤマアジサイ各種、タヌキラン、屋久島ハギ、糸ススキ、ミツバシモツケ、野アヤメ、キヌタ草、キブシ、セキショウ、ハナイカダ、など沢山仕入れて
2日かかりで植え付けをしました。

松本でも冬越し出来るか?草丈はどのくらい伸びるのか?花期など実際育ててみないと分からないことが多いので、実験も兼ねています。

また、素敵なお庭に嫁入りさせてあげられるように、愛情こめて育てています。

原村を散策中に面白い景色に出会いました。
稲穂を乾かした際にこうやって積み上げる風習なのか?オブジェのように作ったのかわからないのですが、このセンスにしばし呆然・・・
意図しても、しなくても素晴らしい景色を作っていました。

c0112447_812197.jpg
c0112447_812105.jpg
c0112447_8134465.jpg
c0112447_8135186.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2008-06-22 08:24 | Comments(0)
2008年 06月 18日

小路のある庭 完工

小路のある庭が本日完工しました。

完成したあと水を打ち、写真を撮るときの達成感に勝るものはないと思います。
鉄平石の雰囲気のイイ小路が出来上がりました。
これから、奥さんに好きな草花を植えていただいて、素敵なガーデンになるのが今から楽しみです。

植栽した樹木も奥さんの好きな白い花にこだわったホワイトガーデンを目指して、ヒトツバタゴ、ヤマボウシ、カンボク、白南天、ギンモクセイ、エゴ、プリペット、カツラなどを植えました。

今日は散水栓をかっこよく改造したので、水遣りもきっと楽しくなるはずです。

長い間ご不便をお掛けしてスイマセンでした。
ありがとうございました。

c0112447_2130582.jpg
c0112447_2131573.jpg
c0112447_21311372.jpg
c0112447_21312075.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2008-06-18 21:33 | 仕事日記 | Comments(0)
2008年 06月 11日

小路のある庭

先日集めてきた鉄平石を敷き始めました。
コバ立て、という敷き方なのですが、面積の一番少ない部分を使って敷きこむので
雰囲気は最高にカッコイイのですが、何しろ手間がかかります。

手間のかかる、手仕事だからこそ良く見えるのですが・・・

昔、ある現場で知り合った職人さんに、「なんで?こんなにキレイな仕上がりになるんですか?」とあまりのイイ仕事に感激して質問すると、その職人さんは
「手間を惜しまんこっちゃ」と言われました。
今も強く印象に残っている大事な言葉です。

なんでもスピードばかりが求められる時代。石にゆっくり向き合って仕事が出来る僕は幸せです。
お客さんがこの小路の脇にいろんな草花を植えてくださって、ワクワクしながら通ってもらえる
ようにじっくり向き合います。
c0112447_180392.jpg
c0112447_1801733.jpg
c0112447_1802910.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2008-06-11 18:01 | 仕事日記 | Comments(0)
2008年 06月 11日

鉄平石

小路のある庭で、石敷きに使う鉄平石を取りに諏訪に行ってきました。
何回も訪れている採石場ですが、いつもその圧倒的なスケールに感動します。

山を機械で削り出し、その石は職人さんによって、手加工で製品に生まれ変わります。
自然の恩恵を、人間の知恵で利用させていただく。
これを昔は人力だけで行っていた時代は環境を大きく破壊することなく、人間と自然が共生して
いたんだなあと考えさせられます。

山の中にこだまする、石を割る音は、これぞ男の仕事だなあ~と憧れてしまいました(笑)
今でも諏訪地方には、この鉄平石を加工して屋根瓦として利用している古民家を見ることが出来ます。地元の材料をもっと見直し、もっと庭作りに利用していきたいものです。

僕は製品には向かないクズ石を隅っこで拾わさせてもらいました。使いやすそうな石をひとつずつ探して、トラック1杯に積み込んだらヘトヘト・・・
帰りに温泉でも入りたかったけど、帰って下ろすこと考えたら断念しました・・・

いよいよ小路作りが始まります。
c0112447_7391364.jpg
c0112447_7393343.jpg
c0112447_7394125.jpg
c0112447_740087.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2008-06-11 07:43 | 仕事日記 | Comments(0)
2008年 06月 07日

椅子とハイタッチ

クラフト展で出会った、蟻ヶ崎の家具屋さんに、次男の椅子を作ってもらいました。
カワイイこの椅子に、ひとりでおすわりして、ご飯を食べたり、本を読んだりするのを
想像するだけで、親の幸せにひたっています。
彼が結婚したら、お嫁さんに「この椅子で育ったんだよ」と渡してあげたい記念の椅子です。

そんな嬉しい椅子が届いた日、仕事に向かう道すがら。きっとボランティアの方だと思うのですが小学校に向かう子供たちひとりひとりに声を掛けながら、ハイタッチをする方に出会いました。
心がほーっと暖かくなる瞬間でした。

今週から、以前お仕事をさせていただいたお客様の家で、小路を作る仕事を始めました。
植物の移植も終わり、いよいよ来週からは石を敷き詰めます。
ご期待を!
c0112447_21534398.jpg
c0112447_21535181.jpg
c0112447_21535992.jpg
c0112447_21545288.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2008-06-07 21:55 | Comments(0)