三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2011年 02月 26日

安曇野の庭 完了

安曇野の庭 ガレージ・テラス石敷き工事完了しました。
「プランを考える時は足し算で、プランを決断するときは引き算で」

現場に入れば魂込めるだけ。
c0112447_2046448.jpg


軽く燃え尽きました・・・
c0112447_20462116.jpg


施工前
c0112447_13115123.jpg


さあ次はRプロジェクト
A-J CHO~との久しぶりのコラボ。オープンに向けてか・な・り険しい道のり・・・を登って行きましょうか!
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-26 20:46 | 仕事日記 | Comments(2)
2011年 02月 24日

我が家の事件簿

子供の好奇心ってスゴイ。
この前長男が自分のウンチって触るとどんな感じか?トイレに手を突っ込んで触ってた!

まず、触る、臭いを嗅ぐ、舐めるとかそんな本能的に動けることがスゴイ。
大人になると余計なものが邪魔をしてしまう。

わが子がいろんなことに興味を持ったり、好奇心を抱くように成長していることを、親としてとっても嬉しくて、褒めまくりました。。。

次男はトイレの中に入って水遊びしてたっけ・・・

かあちゃんは大変だけど「どんどんやれやれ!」
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-24 19:33 | Comments(0)
2011年 02月 23日

諏訪市城南の家 

昨日、諏訪 城南の家 完了しました。
着工と同時に雪に降られて大変でした・・・

アプローチは施主支給の鉄平石
c0112447_492691.jpg

c0112447_494667.jpg


植栽は玄関前がアオハダ・エゴノキ・バイカウツギベルエトワール(香りの良い種類)・ジンチョウゲ・クリーピングタイム(石敷き目地)
玄関前は香りでお出迎えです。
c0112447_4103189.jpg


シンボルツリーは樹高8m強のカツラ
c0112447_4104448.jpg


南庭が赤芽ソロ・ジューンベリー
境界はアベリア、コデマリ、ヤマブキ一重の混植です

春の芽吹きが楽しみです。
c0112447_410586.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-23 04:12 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 02月 21日

はかり。量り、計り、測り。

長さ、重さ、量をはかること。また、はかった量。

仮に、同じ重さのりんごを大人と子供がもらって食べたとする。大人には物足りない。子供には多い。
同じ長さの竹ざおを持っても背の高い人、低い人では感じる長さは違う。

そう、はかりは共通認識するための道具であり、その単位は共通認識するための記号。

モノを共通の道具で共通の記号で表せても、それを受け取った方の感じ方、喜び方、悲しみ方、苦しみ方はそれぞれ違う。

「はかれない」方を「はかりたい」んだよなぁ。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-21 22:20 | Comments(0)
2011年 02月 18日

植栽準備

公共工事が減ると道路を作らなくなるので、良質な土が手に入りにくくなります。
近年は本当に土を見つけるのが大変だったので、いつも出たときに買いだめをしておきます。

今日は急に知り合いから「今すぐ来るなら分けてもらえるよ」との連絡。

急遽予定を大幅に変更して土を手に入れることが出来ました。
c0112447_1775943.jpg

約48㎥ 大量に土を使う現場と畑にストックすることが出来ました。これでしばらく土の心配はいらないかな?

c0112447_176439.jpg

明日、植栽予定のカツラは根鉢底から枝先まで8m強。2tロングの車に積み込んでも2m50cmも飛び出てる!さあ明日は片道1時間、見つからないように日の出前に出発だぁ。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-18 17:09 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 02月 17日

木堀り

夕方から雨とのことで、急遽予定を変更して植栽の段取りへ。

堆肥は2年間寝かした鶏糞堆肥を購入してからさらに2年間寝かします。
雪中埋蔵って感じ。
c0112447_9492182.jpg

堆肥は殺菌効果と根の発根効果が高いのですが、未熟な堆肥は、まだ発酵が終わっていない状態のものです。そこで田んぼや畑に入れた後も発酵を続けていきます。堆肥の原料となる有機物が発酵する過程では、発酵を担っている微生物の活動により二酸化炭素やアンモニアガスを放出します。もしこれらが作物の植えられている土壌の中で起こってしまうと、作物の根に悪影響を与えてしまいます。最悪の場合、作物の根をいためてしまう場合もあるのです。

購入したばかりの堆肥や袋詰めの堆肥は出荷を急ぐため未熟堆肥が多いので注意が必要です。
こうして寝かした堆肥は臭いもなく、触るとボロボロに崩れてしまいます。
c0112447_9484025.jpg


さて木堀りで使う道具は鍬(スキ)とバチ。これは京都の鍛冶屋さんで作ってもらったものなので各地方によって使う道具は違うと思います。
c0112447_9533657.jpg


バチで大まかな根鉢の形を作りながら、スキが入りやすくするように根を切ったり、石を退けます。
c0112447_954558.jpg

その後、スキで突きながら根っこを地中で切っていきます。
かなり太い根も切れるようにスキはとっても重たく出来ているのです。
根を切りながら根鉢の形を作っていきます。
c0112447_957104.jpg


出来上がり。この後、縄と麻布を使って巻き上げます。
c0112447_9575493.jpg


バタバタと段取りして今日はこの後、長野市で打ち合わせ。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-17 09:59 | 仕事日記 | Comments(2)
2011年 02月 16日

鉄平石

諏訪市城南の庭の現場のお向かいでもなにやら工事中。
何の工事かな? よく見ると白い家
c0112447_20343598.jpg


傾いています。

諏訪湖の周りを山に囲まれた諏訪市では宅地は湖から山にかけてのわずかな土地。そして軟弱地盤のため、こういうことはよくあることだそうです。
しっかりとした地盤改良工事が必要で、住宅建築資金の中でも大きな割合を占めるので大変です。

しかし、城南の家では造成工事をすると、庭から鉄平石がザクザク!しかも大判。
これも諏訪の良いところ。どこでも出るわけじゃないけど、諏訪の埋め立て用の土は鉄平石を採掘している山から出しているようです。
c0112447_20385857.jpg


この鉄平石を使って玄関前のアプローチを作ります。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-16 20:40 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 02月 15日

諏訪市 城南の庭 着工

安曇野の庭は少しお休みさせてもらって、HAL設計室 設計・管理。諏訪市 城南の庭 着工しました。
c0112447_21252612.jpg

週末に降った雪をかいて、ようやく土を掘り出し搬入したのに、
c0112447_21254997.jpg

今朝はまた20センチ以上も降ってしまった・・・
c0112447_2126733.jpg


今朝は早朝から通学路・家の周り・資材置き場・畑・現場の雪かきだけで1日終わってしまいました。明日から本格的な工事開始!
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-15 21:27 | 仕事日記 | Comments(0)
2011年 02月 14日

のぼり

ウチの息子がノボリになっていた。妻が買い物に行って見つけてきた。
断りもなく人の息子をノボリにすんな!と思ったけどカワイイから許す。
昨年の入学式の記念に撮ったのを、写真屋さんのイベント用に製作したらしい・・・
イベントが終わったらもらえるとのこと。息子のノボリ。どこに飾ればいいのだろう?
とりあえず家の前か!学校にも持って行かせたいなぁ

c0112447_16525868.jpg


彼は終業式の通知表もらって微笑んでる姿が新聞に載った。
c0112447_16593785.jpg

通知表に見入る児童だって。二重丸が15個もあったらしい。さすが我が子!
とりあえず親馬鹿?ばか親ってことで・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-14 16:59 | Comments(2)
2011年 02月 14日

市民革命

エジプト、ムバラク政権が倒れた。チュニジアでの革命が飛び火したような形だが、世界で最も不安定な地域に接し、重要な役割をもつであろう国での政変は、これから思いもしない変化を良いも悪いももたらすことになるのだろう。

そしてこの市民革命の一端を担ったのが、ツイッターやフェイスブックなどインターネットでの呼びかけや情報提供だったそうだ。見ず知らずの若者や市民が繋がった。
IT革命なんてしきりに言われた時期があったけど、まさにそれを実感するようなエジプトの革命。

大きく言えば世界が、そして身の回りのこと小さなことが、気がついたら変わっていたということは多いけど、これからの世の中はもっとそのスピードが速くなるのは間違いないのだろう。

新聞やテレビ・ラジオ、本、雑誌など今でも多様なメディアの情報はある一定の形では提供されるものの、どんなものにも思惑というものが引っ付いてくる。世の流行り廃りも誰かが仕掛けている。
そう「目の前にあるものは過去のもの」なのだ。これから生まれるものは既に動いている。

ある一定方向性をもった情報ばかりが流れてくれば、それしか情報のない我々はそういうものか、と思ってしまうが、インターネットを手に入れてしまうと、個人が情報の発信元になることが出来、受け取る側も多様性のある情報をリアルタイムに受け取ることが出来るようになった。
地方で未だにうだつのあがらないことばかりしている僕のブログでも毎日50人以上の方が見てくださる。なんてありがたいことでしょう。
そして、僕も同業、異業種問わずいろんな方のブログを見て、その人たちの生の声に接することで相当の刺激を受けている。そういえば今まで個人のこんな情報手に入らなかったし、それぞれの人がこんな風に考えていたなんてこと、なかなか発信されなかった。


いろんな意味で個人が発する声が影響を及ぼす範囲が増えていくのであれば、良い方向での思惑?や情報提供、少しでも刺激を与えられるようにがんばろう!と思うエジプトの革命でした。
[PR]

by sanrakugarden | 2011-02-14 06:50 | Comments(0)