三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 27日

Partner 募集のお知らせ

庭作り、造園設計・施工・管理・樹木診断治療を共に前に進めるPartnerを募集しています。

仕事の進め方、仕事への関わり方、報酬は個別に相談させてください。

休職中・大学生・高校生のオープンワークも歓迎。(これから仕事を決める参考にしてください)

一般住宅のお庭の設計・施工・管理、 樹木の診断・治療 剪定・年間管理など、お客様の喜ぶ顔が見られて、直接声が聞ける仕事をしています。
仕事はすべてクライアントから直接請負い、自社設計・施工・管理です。

フリーランス・自営業で造園業をされている方・未経験者・独立希望者など経験・職種は問いません。(要 普通自動車免許/MT)

企画・設計監理から現場施工まで、常勤から現場ごとのタイアップや新しい仕事の連携を模索しています。


やりがいのある仕事を求めている方、センスが良い、力が強い、植物が大好き、根性があるなど自慢の特技がある方、庭の世界で生きていきたい方、面白いことを探している方、クライアントのために仕事が出来る方に限ります。


未経験者にはこの業界で一人でも仕事が出来るだけのスキルを身につけていただけます。

まずはmail info@sanrakugarden.jpまで
下記内容を明記の上、ご応募ください.

1.氏名
2.生年月日
3.住 所・連絡先
4.履歴・資格・特技
5.ご質問

後日こちらからご連絡、面談をいたします。

三楽ではこれからも庭のもつ可能性・自分たちの可能性を広げていきたいと考えています。
よろしくお願いします。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-27 22:39 | 仕事日記 | Comments(0)
2012年 06月 23日

南原の家 1期工事完了

松本市「南原の家」で1期工事が完了しました。
c0112447_21574378.jpg


高さを抑えた素敵な建物は、いつもお世話になっている「中村 毅良さん」の設計。
センス抜群の若手設計士さんです。

庭に面するウッドデッキと内部の土間がとても庭との距離感が良い感じです。
外から見た建物高さに比べると、中は意外なほど高さを感じる大きな吹き抜け空間になっているので、とても気持ちの良い室内空間になっています。

南向きの庭で芝と菜園、植栽の計画です。
c0112447_2272459.jpg


芝と畑の関係がくっきり区切られた、庭と畑ではなく、畑がもっと庭の一部として、見て楽しい、収穫出来て嬉しいお庭を目指しました。
c0112447_2281984.jpg


四角いスペースの中にいろんな形の植栽スペースを作って、どこに野菜を植えるか?ハーブを植えようか?毎年変えても良いし、花と野菜のコラボレーションもあり!
c0112447_2284822.jpg

c0112447_2293638.jpg


庭の中に起伏があって立体感が生まれました。
c0112447_2210387.jpg


ヤマボウシの株立の眺めが心地良いです。
c0112447_2211646.jpg


ご家族・建築・お庭と街並みがお互いに良い関係を作っています。
これからがますます楽しみです。
c0112447_22132936.jpg

ありがとうございました。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-23 22:06 | 造園工事 | Comments(2)
2012年 06月 20日

アメリカシロヒトリ発生

今年初めてのアメリカシロヒトリの食害を見つけました。
c0112447_19114526.jpg

昨年に引き続き、今年も大発生が予測されています。
写真のような孵化したばかりの弱齢幼虫の場合、付いている枝を切って処分するのは簡単ですが、広がってしまうと薬剤散布に頼ることになります。

植えたばかりの木、弱っている木が大量に食害されると弱ってしまうので気をつけてください。



我が家の庭は初夏の花がたくさん咲き始めました。

サンショウバラ
c0112447_19142948.jpg

ヤマアジサイ白舞妓とゲラニウムジョンソンズブルー、ミツバシモツケ
c0112447_1915660.jpg

ヤマアジサイとトリカラーセージとバニラグラス
c0112447_19155144.jpg

オールドローズ 粉粧楼とワタナベソウ
c0112447_19161745.jpg

ヤハタソウとキョウカノコ
c0112447_19222113.jpg

畑では今年ようやくニワトコに実が付きました。
c0112447_1922381.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 19:19 | 植物について | Comments(2)
2012年 06月 20日

Tokyo

午後は目黒で家具屋の散策
c0112447_1102286.jpg

c0112447_1103039.jpg

c0112447_1104051.jpg

c0112447_1104987.jpg

c0112447_1105861.jpg


フラワーショップH 乾 久美子建築設計事務所
c0112447_1154976.jpg

c0112447_11221469.jpg

公園の木々と周りの建築群に寄り添う絶妙なスケール感。
外から見るより、アトリウム空間は広く高く感じます。
植物を扱う立場からも、温度管理や季節感の演出がしやすく、ワクワク感のある建物でした。

c0112447_11114981.jpg

ジャガランダの花が綺麗に咲いていました。

最後は 京王プラザホテル北館 4号街路 深谷 光輝 作庭です。

c0112447_11143660.jpg

c0112447_1115525.jpg

c0112447_11152663.jpg

c0112447_11155528.jpg

c0112447_11183637.jpg


ぜひこの心地良さを実際に見て、感じて、佇んで頂きたいです。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 11:03 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2012年 06月 20日

Yokohama

始発で横浜へ
c0112447_1048397.jpg


横浜港大さん橋国際客船ターミナル
イギリス在住の建築家、アレハンドロ・ザエラ・ポロとファッシド・ムサヴィ両氏の設計です。

この突き抜け方を見たくて、やっと実現しました。
c0112447_10511642.jpg

c0112447_10512819.jpg

c0112447_10513961.jpg

c0112447_10515010.jpg


建築のようなランドスケープのような・・・
旅に出る高揚感や開放感にいざなってくれます。
歴史ある建築群に囲まれるこの地で、大さん橋は新しい横浜のあり方を問う強烈な意志を感じます。

建物を低く抑えているように見せられてしまい、空と海の広さを満喫させてくれます。

昼食は中華街へ
中華街にはセンダンがよく似合う。
c0112447_1058498.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 10:58 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2012年 06月 20日

造園・植栽 施工写真

Ippei Shinzawaさんに撮影していただいた写真の紹介です。

うちにわ そとにわ
c0112447_954739.jpg

c0112447_9542049.jpg

c0112447_9543354.jpg

c0112447_9544310.jpg

c0112447_9545531.jpg

c0112447_955574.jpg

c0112447_9551816.jpg

c0112447_9553134.jpg


設計監理 studio aula

建築施工 建築工房 時遊館

造園設計・施工・管理 三楽

「東雲色の家」
c0112447_956796.jpg

c0112447_9561774.jpg


設計監理 studio aula

建築施工 神稲建設株式会社

造園設計・施工・管理 三楽
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-20 10:01 | 造園工事 | Comments(4)
2012年 06月 17日

東京出張

18.19日と樹木医研修と建築・お庭巡りのため東京出張です。ご迷惑をお掛けいたします。
ご連絡はHPトップページ contactからメールでお願いします。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-17 21:29 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2012年 06月 14日

写真撮影

studio aulaさんが「うちにわ そとにわ」と「東雲色の家」をIppei Shinzawaさんに依頼して写真撮影してくださいました。

「うちにわ そとにわ」
「東雲色の家」

撮影の際にも立ち会わせて頂きましたが、Shinzawaさんのたった1回のシャッターを切るための集中力とこだわりは凄まじいものがあります。
これぞプロの仕事。
大きく心を揺さぶられました。

出来上がった写真はやはり素晴らしい!
同じ構図で撮っても、こうならないのがさすがプロの仕事。感服いたしました。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-14 22:11 | 造園工事 | Comments(0)
2012年 06月 14日

伊那市 東雲色の家 境界工事

studio aulaさん設計監理の住宅 伊那市 「東雲色の家」で境界工事を行いました。

緩やかな坂道にある「東雲色の家」激しく雨が降ると、坂道を洪水のような水が押し寄せ、敷地を覆い土を流していきます。
お住まいになって分かったことです。
c0112447_2154091.jpg


特に浸水の激しい箇所にコンクリートの300mmの板を埋め込み、150mmの板を水みちになるように敷きこみました。

施工後
c0112447_21542118.jpg

c0112447_21543057.jpg


1ヶ月近く予定よりお待たせしてしまったのですが、なんとか大雨が降る前に施工出来てホッとしました。

材料をお届けして、自営工事で進めて頂いている石敷き・石階段も力作です!
c0112447_21564426.jpg


宿根草もたくさん植えていただいてあって感激です。庭作りを楽しんでくださっていることが伝わってきて、こういう時に嬉しさがこみ上げてきます。
c0112447_215968.jpg


昨年は咲かなかったノリウツギもたくさん花を咲かせてくれました。
c0112447_2223686.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-14 22:01 | 仕事日記 | Comments(0)
2012年 06月 09日

山高 神代桜

山梨県武川町の「山高 神代桜」を見に行ってきました。日本三大桜の1本です。
静かに桜を愛でるには一番良い季節です。

c0112447_12195548.jpg


樹齢2000年とも云われ、圧倒的な存在感と痛ましい姿から目を離すことが出来ませんでした。
c0112447_1221342.jpg


この桜は悠久の時の流れの中で何を感じ、何を想うのでしょう?

c0112447_12244273.jpg


c0112447_12245316.jpg


c0112447_1225554.jpg


帰ろうと思っても、何かに呼び止められるかのように、何度も桜の前に戻ってしまう。
不思議な時間を過ごさせてもらいました。
[PR]

by sanrakugarden | 2012-06-09 12:27 | Comments(0)