三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 23日

アプローチ・ガレージ コンクリート洗い出し仕上げ

松本市岡田のリフォームガーデンではアプローチ・ガレージ コンクリート洗い出し仕上げを施工しました。
降雪のため1週間遅れの打設です。

ポンプ車が出動して小型ミキサー車3台分の生コン打ち。
冬場のコンクリート工事は気を使うので現場の雰囲気もピリッとしています。
c0112447_5474856.jpg


基礎工事でいつもお世話になっている百瀬建工さん2名 左官は白澤建装店さん、左官志の西村さんの2名、ポンプ屋さんとミキサーの運転手、僕の7人がかりの大仕事です。
c0112447_5504127.jpg


職人さん達と様々な現場の様々な季節のコンクリート打設で蓄積した経験が生きた仕事になりました。
c0112447_5523135.jpg


秘密兵器投入で冬場の洗い出しとは思えない、過去最高の仕上がりです。


c0112447_5531721.jpg


打設途中のトラブルも乗り越え、17時にはコンクリート洗い出し32㎡完了です。
最も緊張する仕事のひとつが完了してみんなでホーっとしました。

筑摩のリフォームガーデンはパーゴラが組みあがり、今日からウッドデッキ・ウッドフェンスに突入です。
c0112447_558129.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-23 05:58 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 02月 21日

庭の小径

松本市筑摩のリフォームガーデンではお庭の中の小径を作り始めました。
c0112447_41737.jpg


連日、朝は-10℃、日中も0℃前後の寒さ。トラックに積んだ砕石も周りの土も僕もガッチガチ・・・

太陽の有り難さが身に染みます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-21 04:05 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 02月 17日

設計・事務サポート 募集


三楽では設計・積算・事務をサポートしていただけるパート・アルバイトさんを募集しております。



造園・外構・建築設計の職場で職務経験があり、週に2,3日ご都合の良い時間に在宅でサポートしていただける方を募集しています。

現場での測量などもありますが、自分の動ける範囲で動いていただければと思います。

フルタイムで仕事をお願い出来れば良いのですが、そこまでの仕事量はないので、設計実務経験があり、現在ご結婚されている主婦の方がご家庭に無理のない範囲でサポートしていただけると有難いです。

勤務時間・曜日はご相談ください。



仕事内容 造園・外構の設計。見積作成や資料作成・事務などのアシスタント業務など

採用条件  造園・外構・エクステリア・建築設計の職場で職務経験 
        松本市、塩尻市近郊に在住の方
        要 普通免許

        PC環境、使用出来るCAD・アプリケーションをお知らせください

時給 ¥1000~  交通費・諸経費 別途

勤務時間 10:00~15:00 (在宅勤務 可 昼休憩 1時間の実働4時間程度)
 
勤務日 週2~3日程度

お問い合わせ info@sanrakugarden.jp までお気軽にどうぞ。 


造園設計・施工・管理 三楽  HP 

庭作り、造園設計・施工・管理・樹木診断治療を共に前に進めるPartnerを募集しています。
興味のある方はinfo@sanrakugarden.jp までメールでご連絡ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-17 09:08 | 造園設計・ガーデンデザイン | Comments(0)
2013年 02月 14日

コンクリートテラス工事

松本市筑摩のリフォームガーデン。雪に悩まされつつ工事も中盤に入ってきました。

コンクリート打設予定のこの日も朝から大雪。
4時に起きて、通学路の雪かきをしてからすぐに現場の雪かき。渋滞で遅れてきたミキサー車の到着に間に合わせることが出来ました。

コンクリートテラスの仕上げに協力を頂いたのは、白澤建装店の白澤 雄介さん。
勉強熱心な若手の有望株です。今回初めてのコラボですが、丁寧な仕事とひたむきに仕事に向き合う姿勢にこちらも大きく刺激を受けています。

c0112447_7464670.jpg


2階のバルコニーに積もった雪が溶けてポタポタ落ちてくる水滴をブルーシートで避けながら
c0112447_748988.jpg


寒い氷点下の夜、綺麗に土間は仕上がりました。
c0112447_7484336.jpg

今朝も白澤さんは現場の仕上がり具合の確認と最後の仕上げをしに現場に向かってくれています。

ひとつの現場を仕上げるためにはいろんな専門の職人さんに力をお借りします。
一緒に仕事をしながら的確なアドバイスや施工方法の検討を頂きながら、目指す所は自分たちの力を出しきって良いものを作ることです。
良い仕事を残したい。そんな心意気をもった職人さんたちの想いの詰まった仕事がオーケストラのハーモニーのように、お互いが引き立て合い、響きあう一つのお庭となっていきます。

大変寂しいことですが、現在の建築業界は分業が進み、自分の仕事をこなすだけになってきているのが現状。

バラバラな仕事の寄せ集めではなく、それぞれのスペシャリストが一つの目標とする仕上がりのイメージを共有し、想いを一つにしてモノを作り上げていくためには、価値観の共有が欠かせません。

こうした仲間と切磋琢磨しながら出来る仕事はこの上ない喜びです。
来週からは小笠原建築さんが木工事で力を発揮してくれます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-14 08:01 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 02月 04日

松本市都市景観賞 受賞式

2月3日は24年度 松本市都市景観賞の授賞式でした。

うちにわ そとにわ

お施主さんと設計されたstudio aulaさん、建築を施工された建築工房 時遊館さんとご一緒させていただきました。


c0112447_7512945.jpg


お施主さんのご挨拶で「この住宅を長く維持しなさい、という激励と受け止める」というお言葉に、私達もより良い景観、もの作りに励みなさいという激励として受け止めました。

c0112447_7524071.jpg


左から松本市市議会副議長、松本市菅谷市長、石井選考委員長、お施主さん。

このような素晴らしい仕事に参加させてもらう機会を作っていただいた、お施主さん、studio aulaさん、時遊館さんに心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
c0112447_21153698.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-04 07:56 | 造園設計・ガーデンデザイン | Comments(0)
2013年 02月 01日

樹木移植と石の撤去

松本市 岡田のリフォームガーデンの現場では本格的な工事を前に準備作業が進んでいます。

駐車スペースを広げるために、庭のなかにある景石を18個撤去、新しくなったお庭で使える樹木は堀取ってウチの畑に仮植えします。

移植掘り取り中のウメモドキ
c0112447_645566.jpg


昨日は最も大きい2つの石を撤去するメインイベント。

安曇野クレーンさんの8tのラフターを依頼して慎重に吊り上げました。
c0112447_6481940.jpg


トラックに積み込むと小山のようです。
c0112447_64849100.jpg


こちらのお庭でも外水道を増設し、今週中に準備工を終えいよいよ来週から土間工事が始まります。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-02-01 06:51 | 仕事日記 | Comments(0)