三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

門柱設置

29日は晴天の中門柱の設置。
c0112447_832242.jpg


taiki工房さんとこの数ヶ月意見を出しあい、大変な苦労をかけて制作していただいた門柱です。

周りの景色、建築に寄り添い、機能、デザインともに素晴らしい出来栄えとなりました。
今後の経年変化がとても楽しみです。
c0112447_8365923.jpg


ピン角の鉄板は幅100mm。その中に表札・照明・インターホン・ポストが組み込まれています。
c0112447_8381671.jpg

c0112447_8383651.jpg


余分な凹凸を削ぎ落とすために掛けた手間は途方もありません。

門柱の裏が郵便物の取り出し口
c0112447_8423666.jpg


夕暮れになるとタイマーで照明が点灯します。
c0112447_8431448.jpg


夜景はとても美しかったです。残念なのは一眼のカメラを家に忘れてきたこと・・・
c0112447_844983.jpg


力が入って門柱だけが目立っては元も子もないので、これからの植栽が雰囲気を作っていく上でとても重要になってきます。


taiki工房の杉島さんには本当に良い仕事を残していただきました。

技術と心を込めて作り上げていただいた仕事は人の心を揺さぶります。
そんな時間が共有出来たことが何より幸せです。

このような機会を作っていただいたお施主さん、小川原設計一級建築士事務所の皆さん、協力していただいた皆様に心から感謝申し上げます。

最後の仕上げまで全力で頑張ります。
c0112447_8532395.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-30 08:54 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 04月 30日

掲載誌のお知らせ

5月1日発売の 庭211号2013-05 の特集「商空間の庭」でRの庭を掲載していただきました。
c0112447_8191453.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-30 08:12 | 造園設計・ガーデンデザイン | Comments(0)
2013年 04月 28日

測量

念願だったトランシットを現場に投入しました。
c0112447_2131835.jpg


ひとつの現場でも工種ごとに大矩や高さなどを出すのは大変な仕事です。
c0112447_218506.jpg

今まではレベルやレーザー、水平器、特製差し金、三四五、ピタゴラスの定理を使って出していましたが、トランシットが仕事の早いこと早いこと・・・

オマケに視準した先にレーザーを飛ばすことが出来るので、位置出しやレベル出し、現況測量など一人でも簡単に測量が出来てしまいます。無理をしてでも、もっと早く買っておけばよかった・・・

丁張りに出したレーザーの赤い印↓
c0112447_2183252.jpg


しかし、困ったことにあまりに正確に位置出しが出来るので、確認作業をしているとちょっとズレているだけで気になってしまう。
結局こだわってやることになって時間は経過してしまう。

今まで以上に微差の積み重ねが良い仕事を残すと信じて、トコトンこだわります。



28日は午前中に打ち合わせを済ませ、駒ヶ根市のtaiki工房さんに門柱の引き取りに。

c0112447_2111471.jpg


うっとり(*´∀`*)する程の仕上がりです・・・
c0112447_2112382.jpg

分かってはいたけど、ここまで良い仕事をしてくれるとは・・・感謝しています。

いよいよ明日は門柱据付
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-28 21:13 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 04月 26日

MYS-HOUSE竣工 OSW-HOUSE経過

小川原設計一級建築士事務所 設計監理の住宅 塩尻市MYS-HOUSEの造園工事が竣工しました。
c0112447_463511.jpg

シンプルな機能と周辺の緑豊かな景色に寄り添うお庭となりました。
c0112447_461916.jpg

ご家族と共に豊かな時間を育んでいって欲しいと願っています。


安曇野市穂高のOSW-HOUSEはアプローチの型枠を外し、植栽も入りました。
c0112447_464657.jpg


ここから毎年恒例の連休進行を悩みながら竣工に向けて追い込みです。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-26 04:07 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 04月 21日

工事経過

塩尻市ではコンクリート洗い出しのアプローチが百瀬建工さん・白沢建装店さんのご協力で
完成しました。
カッコよくなりそうです。
来週からは植栽。
c0112447_953836.jpg


安曇野市穂高では門柱のアンカー設置
c0112447_96711.jpg


門柱基礎打設 
c0112447_963682.jpg


アプローチ コンクリート打設前
c0112447_971690.jpg


無事土曜日にコンクリートの打設も終わり、来週からは待望のtaiki工房 特製門柱の設置、岡木造建築さんのウッドフェンス工事予定です。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-21 09:10 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 04月 16日

追加 植栽

長野市で植栽工事が追加完了しました。「中越の家

2年前にお庭を作らせていただいて、新たに追加で大きな雑木を6本、移植2本を施工しました。

着工前
c0112447_4105939.jpg


植栽後
c0112447_4111862.jpg


新しく出会いを頂くことも嬉しいのですが、以前お仕事を依頼いただいたお客様から、再度ご依頼をいただくのはもっと嬉しいです。しかも松本から遠い長野市からお声を掛けていただけるのは職人冥利に尽きます。

c0112447_4172365.jpg


初夏には木陰の心地良いお庭になってくれると思います。
ありがとうございました。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-16 04:16 | 日々 | Comments(0)
2013年 04月 11日

着工

今朝は雪。桜も満開。 桜に雪。なかなか見れない景色です。写真はビバーナム・ティナスですけど
c0112447_7152937.jpg



小川原設計一級建築士事務所さんの設計監理の住宅

塩尻市
c0112447_7113167.jpg


安曇野市で偶然にも同時に工事が着工しました。
c0112447_712358.jpg


明日は長野市で植栽工事。
いつもよりちょっと早めのピークを迎えました・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-11 07:18 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 04月 07日

筑摩 リフォームガーデン

こちらも長いことお待たせして大変なご迷惑をお掛けしてしまいましたが、いろんな職人さんにご協力いただいて丁寧な仕事を残せました。

着工前
c0112447_961319.jpg


模型
c0112447_963374.jpg


完了
c0112447_965968.jpg


c0112447_971866.jpg


デッキの中には室内リビングから良く見えるように植栽スペースが
c0112447_981176.jpg


デッキとテラスで管理面積を減らし、お庭が広く使えるようになりました。
c0112447_99630.jpg


室内から見たくないものはフェンスで制限し、山並みを切り取りました。
c0112447_994871.jpg

今頃、弘法山の桜が綺麗に見えていることと思います。

木々が芽を出し、四季を通じて移り変わるお庭の姿が楽しみです。
下草の植栽頑張ってください。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-07 09:11 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 04月 07日

岡田 リフォームガーデン

長らくご迷惑をお掛けしながら3月完成した岡田のリフォームガーデン。

鬱蒼と茂る木々も移植や伐採をして整理をしてスッキリ使いやすいお庭になりました。
着工前
c0112447_923875.jpg


リフォームガーデン完了
c0112447_93720.jpg



4月に入ってそろそろジューンベリーが咲いた頃でしょうか?

芝が青く茂った頃、また美しくなったお庭の写真を撮りに行ってきます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-07 09:04 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 04月 05日

百瀬家庭園 護岸改修工事

松本市の文化財に登録するために百瀬家庭園の護岸改修工事をしています。

江戸時代初期に作られたこのお庭も、長年の時間の経過で、雨や土に押され石組みが傾いたり、押し出されてきています。
簡易的に補修を繰り返していましたが、今回文化財登録に向けて本格的な改修となりました。
c0112447_714677.jpg

c0112447_72242.jpg



詳しく現況を測量し、一つ一つの石の形状、高さ、位置を図面化してから、石を取り外します。
c0112447_732530.jpg


移動式のカニクレーンも使用しましたが、効率が悪いので、結局、二又、三又を駆使して作業が進んでいます。
c0112447_754060.jpg


石を吊り上げ、池底を掘り、割栗石、詰め石を入れて補強し、元の姿を想像しながら現状に合わせて石を組んでいきます。
c0112447_781413.jpg

c0112447_783194.jpg


3月24日からは島根県の出雲市から仲間が応援に来てくれたり、地元の仲間が勉強にボランティアで駆けつけてくれたり、4月1日から新卒の新入社員も入り、みんなの力を合わせて良い仕事を残せるように奮闘中です。
c0112447_7102992.jpg


残りもあと6石のところまで来ました。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-04-05 07:09 | 造園工事 | Comments(2)