三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 29日

芽摘みの季節

今年も赤松の芽摘みが始まりました。例年より少し遅めのスタートです。
c0112447_17514479.jpg


今年再会を果たしたこのアカマツは残念なことに 葉サビ病にかかっていました。

元気なアカマツも感染するのでやっかいな病気です。
c0112447_1841260.jpg


4~5月ころに、旧針葉に黄色、小型で袋状の突起物が多数形成され、まもなく針葉は黄褐変、落葉します。袋状物内にできた胞子(さび胞子)は飛散して中間宿主(後述)の葉に感染、発病させ、そこに黄色、粉状物(夏胞子)、次いで黄橙色の隆起物(冬胞子)が多数形成されます。9月中旬ころになると、この冬胞子が発芽して松の針葉に感染します。

c0112447_1843797.jpg

この病気はカビの仲間で、さび菌類と呼ばれる菌によって起こされる伝染病です。さび菌類は2種類の植物に寄生して生活するのが特徴で、これらの植物(宿主)のうち病害として重要でない方の植物を中間宿主と呼んでいます。マツ類の葉さび病菌は約20種類ほど記録され、種類によって中間宿主が異なります。主な中間宿主としてはノコンギク・シラヤマギクのほか、キハダ、サンショウ、ヒヨドリバナなどがあります。 主に幼齢木で問題になりますが、時には庭木や盆栽にも発生します。中間宿主を早めに駆除して伝染の鎖を断ち切ることが有効な防除法です。

財団法人 日本緑化センター 松の病気から抜粋

ほかに中間宿主としてシャクヤク・ボタン・ナラ・カシがあります。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-29 18:06 | 庭木手入 | Comments(2)
2013年 05月 29日

杉島 大樹 鍛金展

いつもお世話になっているtaiki工房の杉島さんが高遠美術館で「杉島 大樹 鍛金展」を6/2まで開催されていらっしゃいます。
c0112447_17422272.jpg


25日は唐木 さちさんがお花を活けてくださったということで26日出掛けてきました。
c0112447_1742436.jpg


彼が夢に向かってひたむきに鉄と向き合う姿にいつも刺激をもらいます。

同じように厳しい山の頂を目指しながら、なお厳しく細い道を進む杉島さんの作品をどうぞご覧ください。

6月21日から25日まで岡見習二さんと鍛金と作陶展が開催されるとのことです。こちらもとても楽しみです。
c0112447_17472988.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-29 17:48 | Comments(0)
2013年 05月 24日

笹部の家 完了

藤松建築設計室の設計監理の住宅「笹部の家」。造園工事完了しました。
c0112447_1694483.jpg


ガレージのコンクリート工事・玄関階段では百瀬建工さん、白澤建装店さんにお力をお借りしました。
厳しい工期の中で良い仕事を残していただきました。
c0112447_16113374.jpg


玄関前の階段の石は伊藤石材店さんに加工していただきました。
c0112447_16151861.jpg


急な申し出にも関わらず、快く引き受けていただき、美しく仕上げていただきました。

伊藤石材店2階にあるギャラリー自遊石では、伊藤博敏氏制作による、オブジェなどを展示紹介されています。
独自の視点で石の可能性を探る伊藤さんの活動から多くの刺激をいただきました。

道路に面する前庭はこれからお施主さんが下草を植えてくださいます。
植える場所もいっぱいあるから楽しんで植えてくださいね!

c0112447_16221654.jpg

c0112447_16223344.jpg


2期工事が今から楽しみです。
先生、奥さん、藤松さんありがとうございました。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-24 16:23 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 05月 20日

曽根原家 住宅

安曇野市有明にある曽根原家住宅。

c0112447_582747.jpg


長野県中信地区に特有な民家形式である「本棟造り」の一番古い遺構として昭和48年に重要文化財に指定されています。
c0112447_583991.jpg


木と石と紙と土と水と空気で作られた家。ただそれだけが美しい。

c0112447_510645.jpg

風土に根ざした建築と庭だからですね。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-20 05:11 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2013年 05月 20日

展示会巡り

東京へ。


まずは国立新美術館
c0112447_451306.jpg

「カリフォルニアデザイン展 1930-1965 モダン リヴィングの起原」 
時間調整のつもりで立ち寄ったけどかなり良かった!というかスゴク勉強になりました。

21-21 DESIGN SIGHT 「デザイン あ 展」
目からウロコ・・・がたくさん。

c0112447_455144.jpg



中村 好文 「小屋においでよ
c0112447_4573958.jpg

ワールドが広がっていました・・・

一番のお目当ては
c0112447_4581757.jpg

ジャン・プルーヴェ展
c0112447_4585442.jpg

実物の美しい家具を見れて感無量です。

いつもの街歩きは大きな収穫をもたらせてくれます。
c0112447_459387.jpg


こんな時期に無理して行っていいのかと、電車が出発するまで悩んでいましたが、次の自分を探すためだと思って思い切って行って良かったです。
朝から夕方まで昼も食べずに駆けずり回って大きな収穫がありました。

時間とお金と多少の犠牲を払ってでも、何かを求めて動くこと。そのことに一番意味があるのだと改めて思います。

この収穫をクライアントに還元していきます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-20 05:04 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2013年 05月 16日

続々と

工事の完了と着工が続きます。

小川原設計一級建築士事務所 設計・管理の住宅 OSW-HOUSE のお庭竣工しました。
c0112447_201327100.jpg


c0112447_20134978.jpg
お世話になった皆さん。本当にありがとうございました。

設計事務所アーキジャム設計監理の住宅。「クラッチハウス」
c0112447_202514.jpg

フェンス工事と植栽完了しました。
c0112447_20244476.jpg

オープンハウスは今週末です。アナーキーなA-Jの自由な発想の住宅をぜひご覧ください。
c0112447_20251215.jpg


安曇野市穂高のY邸は移植と追加植栽完了しました。
2005年の着工前
c0112447_20283425.jpg


2013年
c0112447_20284717.jpg

ホントにカッコイイお庭になりましたね。
たくさん植物を植えていただいて、スゴク豊かな空間です。
c0112447_20295392.jpg

細かった雲龍柳も今では・・・チョーカッコイイ。

昨年植栽工事をさせていただいた「ろじとろじのいえ」 studio aulaさん設計管理の住宅です。
c0112447_20323622.jpg

一年経って、木々も力強さを増しました。
c0112447_20321951.jpg


今週末からは藤松建築設計室の「笹部の家」着工です。
本当に有難いことに僕の高校の担任の先生の住宅です。
あの頃かけたご迷惑を挽回するため頑張ります!

明日は強行日程で弾丸東京ツアーへ・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-16 20:13 | 造園工事 | Comments(2)
2013年 05月 14日

準備

仕事と仕事の合間で時間を見つけて、仕入れてきた野草類の植え替え作業も進んでいます。
c0112447_11362377.jpg


いつでも四季折々に咲く草花の植え込みが出来るように、季節ごとに仕入れて、株を充実させるために素焼き鉢に植え替えます。
鉢に植えると水管理が大変ですが、時季を問わず植え込みが出来るので手間を惜しめません。

今を逃すと今期は手に入らない植物も多いので、仕入れも植え込みも時間との戦いです。

綺麗なアヤメが手に入りました。
c0112447_1141374.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-14 11:40 | 日々 | Comments(0)
2013年 05月 14日

樹勢診断

松本市の窪田 空穂記念館のアカマツが調子が悪いということで、樹勢診断に伺いました。
今後継続的な観察が必要です。

今年は松本地方も松くい虫の被害が深刻で寄せられるご相談も非常に多くなっています。

c0112447_1131074.jpg


窪田 空穂記念館
柳澤 孝彦+TAK建築研究所の設計の建物と向かい合う生家は建築と庭の素晴らしさを大いに伝えてくれます。
c0112447_11345797.jpg


c0112447_1135929.jpg


ぜひご覧ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-14 11:35 | 樹木医 | Comments(0)
2013年 05月 10日

ウッドフェンス工事完了

安曇野市穂高で進行中のOSW-HOUSE
ウッドフェンス工事が完了しました。
c0112447_585415.jpg


惜しみなく手間と技術と思いやりを込めて仕事をしてくださったのは岡木造建築の岡 悟志さんです。
c0112447_59212.jpg


隣地境界に作ったフェンスはお隣さんに入らずに塗装が出来るように内側から取り外しが出来るように施工をしていただきました。
c0112447_5102194.jpg


控え柱もスッキリ収まりました。
c0112447_511236.jpg


残すは板金工事のみです。来週から中川板金さんが腕を奮ってくれます。

百瀬家庭園は池に水が張られ美しい姿となりました。
c0112447_5124686.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-10 05:12 | Comments(2)