三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

くるむ家 竣工写真

伊那市の「くるむ家」

studio aulaさんがIppei Shinzawa Photography さんに依頼をしてくださって撮影された竣工写真の一部を譲っていただきました。

c0112447_56476.jpg


c0112447_563363.jpg


c0112447_565115.jpg


c0112447_571065.jpg



お気に入りの写真です。もちろんのことですが、さすがの精度と視線です。

すべてにおいて言えることですが、大事なのは視線と思想です。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-31 05:08 | Comments(0)
2013年 10月 24日

秋の庭木手入れ

南原のリフォームガーデンではコンクリートの洗い出し工事が無事終わりました。
あとは仕上げを残すのみ。
c0112447_7383699.jpg


洗い流したセメントや砂が道路や側溝を汚さないように、シートを敷いて水の流れ道を確保した上で慎重に仕事を進めました。

その合間を縫って、秋の庭木手入れも進んでいます。

常緑樹は寒くなってからの剪定は葉が著しく傷むため、少しでも寒さに対応できるように秋の早いうちに剪定を済ませます。したがってこの時期は常緑樹の多いお庭の剪定を優先して進めます。

落葉樹は春から秋にかけて葉で作られた栄養分(糖類)を、紅葉がはじまる時季に体(枝や幹)に戻して寒さをしのぐための準備をします。そのため葉が残っているうちに剪定し過ぎるのは木にとって良いことではありません。

c0112447_7382020.jpg


庭木の手入れは、工事とは仕事の進め方がちょっと違います。

というのも工事は契約した期間内に良いものを作るためにはやり直しても、いくら時間をかけても自分の懐がさみしくなるだけなので自分の裁量で仕事を進められます。(お客さんには時間がかかってご迷惑をお掛けすることもありますが・・・)
いざ工事に入ったら仕事に集中するためにお金の計算も帳簿も日誌もつけないことにしているので、果たして儲けがいくら出たのか?日数が何日かかったのかも把握していません。こんなことでも困るのですが・・・

庭木の手入れは、多くの場合が日当仕事。
その年によってお客様の要望も違えば、剪定する木の本数も、伸び方も違います。
一日 何人で何日かかって、ゴミの処分料などで金額が決まります。

そのため朝から夕方まで戦争のような忙しさです。
一日の作業の中でどれだけ無駄な動きをなくして、丁寧に、美しく仕上げるために、一日中段取りのことばかり考えています。職人の配置、剪定をする順序、車をとめる位置に向き、道具の置き場所、脚立を立てる場所。剪定枝の搬入・搬出経路。

少し作業が残ったからと言って、じゃあ明日も来ますとはお客様には言えません。
一日で作業を終わらせるために、ご飯抜き、休憩抜きもよくあることです。

仕事中に道具の手入れをしなくてもいいように、仕事に行く前に刃物の手入も欠かせません。そのために切れ味が落ちる打ち鎌などは何本も用意しておきます。

庭の手入れは庭をつくることに他なりません。人の作ったものは人が手を加えないと、自然に還っていってしまいます。そのため庭作りはもちろん大事な仕事ですが、僕らにとっては自分たちに任された庭を末永く育て、楽しんでもらうためにも庭木の手入れは決しておろそかに出来ません。

日数がかさむと決して安くはない費用が必要になりますが、任せて頂いたお気持に応えるため、植物たちが健康に育っていってくれるように手入れの仕事に励んでいます。

お待たせしてしまっているお客さまには本当にすみません。お待たせしても自分の植えた木、自分の作ったお庭は他の人には任せられないという気概で頑張っていますのでいましばらくお待ちください。

c0112447_823840.jpg


ハーブ・宿根草も秋のお花と相まって紅葉も始まり、秋も深まってきました。


「土方殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の三日も降ればよい」言いますが、これから台風の影響で2,3日外仕事が難しそうです・・・
死にゃあしないけど、年末まであと2ヶ月。確実に首は締められています・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-24 08:22 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 10月 20日

笹部の家 2期工事 完了

藤松建築設計室 設計監理の住宅 「笹部の家」 造園工事が完了しました。

5月の竣工時に玄関前のお庭とガレージを作庭し、引き続き2期工事で南庭の作庭となりました。

c0112447_754130.jpg


c0112447_754352.jpg


狭いようで広い南庭はレンガ敷きのテラスのような園路のような空間があります。
c0112447_7591650.jpg

ちょっとしたことですが、間があることで建築も植物も活きてきます。
奥様の好きなバラを愛でたり、植え替えをしたり、バーベキューも可能。
c0112447_758553.jpg


丹精込めて育ててこられたバラも植えさせて頂きました。

c0112447_803637.jpg


これからツルバラやクレマチスなどのつる植物をフェンスに絡ませて、立体的なガーデンを目指します。
c0112447_825514.jpg


植栽スペースは良質の土に入れ替えたので、これから沢山の草花を植えて楽しんでいただけます。
c0112447_835410.jpg


玄関前のお庭やガレージとも緑が繋がりました。
c0112447_844919.jpg


何より恩師であるお施主さま、奥様に喜んでいただけたのが何より嬉しかったです。
思い出に残る仕事となりました。

ありがとうございました。

造園設計・施工 三楽
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-20 08:06 | Comments(0)
2013年 10月 17日

南原 リフォームガーデン 着工

松本市南原のリフォームガーデン着工しました。
c0112447_6544682.jpg


いつも協力してくださる百瀬建工さんが丁寧に仕事を進めてくださってます。

松本市は台風の被害は少なかったものの、台風26号で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-17 06:57 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 10月 15日

レンガ敷き

松本市 「笹部の家」ではレンガ敷きが進んでいます。
c0112447_14131833.jpg


台風の影響でしばし休業・・・
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-15 14:13 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 10月 10日

HP更新しました

c0112447_1975597.jpg


三楽 works 施工集 11件追加しました。


野溝木工リフォームガーデン
岡田伊深の庭 移築工事
笹部の家
クラッチハウス
中越の家 追加植栽
OAW-HOUSE
MYS-HOUSE
史跡庭園護岸改修工事
てふてふの家
岡田 リフォームガーデン
筑摩 リフォームガーデン

c0112447_19102828.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-10 19:10 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 10月 10日

笹部の家 植栽

松本市笹部で進行中の造園工事。
本日は植栽工事をしました。

c0112447_18574116.jpg


モミジ・アオハダ・ニシキギなど。
寒くなる前に少しでもイイ状態を迎えられるように、外構工事に先がけて植え付けです。

建て替え前に植わっていたドウダンツツジは建築工事中はウチの畑でお預かり・養生をして新しいお庭に移植しました。

ちょっとイイじゃない!チョコレートベリー!
c0112447_1913231.jpg


この後、実が黒くなります。
c0112447_192239.jpg


実の色の変化や紅葉も楽しめてオススメです。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-10 19:02 | 日々 | Comments(0)
2013年 10月 05日

笹部の家 2期工事着工

藤松建築設計室 設計監理の住宅 松本市 「笹部の家」 2期工事に着工しました。

c0112447_16423953.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-05 16:43 | 造園工事 | Comments(0)
2013年 10月 04日

三楽に新入社員が入社しました。
4人目にして初の女子です。
すでにオトコどもはメロメロです・・・
c0112447_784662.jpg


嬉しいような、悲しいような、僕に似ているそうです~_~;

お客様にはいろんな点でご配慮いただくことも出てきてしまい申し訳ございません。

家事・育児・仕事とフル回転で動いていますので今しばらくの間ご容赦ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-10-04 07:08 | 想い | Comments(2)