三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2016年 06月 28日

花言葉。

梅雨らしいお天気が続いています。

この間、両親と栂池自然園に行ってきました。
今までずっと行きたいと思っていたのになかなか行けなかった自然園。
なんとか天気も良さそうだったので...
c0112447_22585429.jpg

ここは、凄い
雪解けとともに、お花達が
ヒオウギアヤメ、キヌガサソウ、タケシマラン、ゴゼンタチバナ、アカモノ、ズダヤクシュ、チングルマ、モミジカラマツ、ベニバナイチヤクソウ、ミズバショウ、ワタスゲ、マイヅルソウ、ツマトリソウ、ショウジョウバカマ、ニッコウキスゲ、ユキザサ、ミツバオウレン、シラネアオイ、サンカヨウ、エンレイソウ...まだ、まだいっぱい(^-^)

ゴンドラとロープウェイを乗り継ぎ約40分で栂池自然園に到着。
園内1周5.5㎞のコース!遊歩道と木道が整備されており、とても歩きやすいです。
季節をかえて来るのもまた良いと思います。

今回出逢ったお花達をカメラに撮りながら、花言葉を調べて見ました。
c0112447_22585500.jpg

ニッコウキスゲ 花言葉「晴れた日の喜び」
c0112447_22585670.jpg

ユキザサ 花言葉「汚れの無い」
c0112447_22585809.jpg

ミツバオウレン 花言葉「栄誉」
c0112447_22585929.jpg

サンカヨウ 花言葉「親愛の情」
c0112447_22590034.jpg

エンレイソウ 花言葉「落ち着いた美しさ」
c0112447_22590146.jpg

シラネアオイ 花言葉「完全な美」「優美」
花言葉も調べてみると、楽しいですね

c0112447_22590262.jpg

白馬大雪渓。



松村
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-28 22:12 | Comments(0)
2016年 06月 26日

事務所の前には平成21年に護岸を弊社で改修工事をさせていただいた百瀬家庭園の大きな池があります。
その昔、水に苦労された時代は灌漑用水として、また、タンパク源の確保のために魚を飼っていたそうです。この辺りでは規模の大小はありますが、それぞれの家にため池が掘られていたそうです。
今となっては周辺ではここしか残っていませんので、護岸の改修工事をした際に松本の大事な歴史的景観として残して欲しいということで都市景観賞も受賞されています。

毎日、田んぼを背景にこの池と育成中の山野草を眺めることでどれほど心癒されていることでしょう。
c0112447_90312.jpg


さらに楽しくするために大家さんの許可をいただいて、鯉とニジマスを放流させていただきました!

c0112447_856198.jpg

c0112447_8561361.jpg


我が家の子供たちは大はしゃぎ。
c0112447_8564271.jpg

c0112447_8565829.jpg


放したばかりの魚を捕まえたい!サワガニを捕まえたり、タニシを捕まえたり!お約束の池ぽちゃも・・・

元気にしてるかな?と毎朝・毎夕魚を探して池の護岸を歩き回る新たな楽しみが加わりました。
放流してもらった恩も忘れて、魚たちは逃げ回っていますが・・・
秋になって稲刈りする頃には池の水を抜くことになっています。その頃になったらつかみ捕り大会かな?

ヤマアジサイを含め、たくさんの山野草が仲間入りして植え替えの順番を待っています。
c0112447_923281.jpg

c0112447_924847.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-26 09:06 | 遊び | Comments(0)
2016年 06月 23日

赤岳、阿弥陀岳。

地元の友達と登山に!
八ヶ岳の阿弥陀岳と赤岳を日帰りで縦走するコースです。

八ヶ岳山荘から南沢ルートで行き、行者小屋までは、沢沿いを行きます。
c0112447_21593480.jpg
c0112447_21593598.jpg

苔、苔、苔 ゆるい樹林帯を植物観察しながらゆっくり歩き、2時間くらいで行者小屋に到着。
c0112447_21593763.jpg

ここからの赤岳、阿弥陀岳がカッコイイー♪

まず、阿弥陀岳を!
今までにないくらいの急勾配のガレ場を登っていきます。
c0112447_21594171.jpg

これが結構しんどい...汗

阿弥陀岳登頂。
次は、八ヶ岳の最高峰赤岳を目指します。
c0112447_21594203.jpg

激しいアップダウンの稜線を...
c0112447_21594576.jpg

赤岳登頂。
c0112447_21594769.jpg


赤岳では、ポツポツと雨が...やっぱりおれのせいか(T-T)

朝、5時半に歩きだし約9時間いっぱい歩いたな〰

今回のお花達〰
c0112447_21594866.jpg

モミジカラマツ
c0112447_21594970.jpg

コイワカガミ
c0112447_21595195.jpg

そして、ホテイラン
今回も良い出逢いがありました〰(^-^)


松村
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-23 21:35 | 遊び | Comments(0)
2016年 06月 23日

マツクイムシ

毎年毎年、広がってしまっている松食い虫の被害。
市街地近くの里山でも、緑色の山肌の中にぽつぽつと茶色く枯れてしまった松の木が目立ちます。

松本市ではこの4月より新しく、松くい虫の被害防除の補助金制度が受けられるようになったようです。
貴重な松を守るため、被害防除の施術費用の一部を補助してもらえる制度です。


松くい虫とは、マツノザイセンチュウと呼ばれる小さな線虫が引き起こす、松の伝染病のこと。
マツノザイセンチュウ(線虫)は、自分自身では木から木へと移動ができませんが、健全なマツの枝の樹皮を食べるマツノマダラカマキリ(カミキリムシ)の体内に入り、新たな松の樹体内へと移動します。 樹体内に侵入したマツノザイセンチュウは松のヤニを運ぶ樹脂道を移動しながら爆発的な増殖を果たし、水を運ぶ仮導管に障害をもたらすため根から吸い上げる水が葉に供給するのを妨げ水不足となり枯死する病気です。

この松枯れを予防したり、被害を拡大させないようにするためには、樹間注入や伐倒駆除といった少し特殊な施術が必要となってしまいます。



長い年月、手をかけて大切に育てられてきた松がお庭に植わっていらっしゃしゃる方も多いと思います。大きく立派な松の木が、茶色くなってしまうのは本当に悲しいものです。

庭の松の木の様子がおかしいけれど、どうしたらいいかわからない。
大切な松が枯れないように見て欲しい。
そんな松のお悩みがありましたら、 松保護士がお伺いし、樹木を診断・施術いたします。お気軽にご相談ください。




また、松本市では、市指定の保存樹にも補助が始まるようです。
長い年月を生きている立派な保存樹は、その大きさゆえに枯葉や枝張りなど、管理にもお悩みや維持費など、お困りのことも多いことだと思います。
神社や歴史的な建造物などでも出会いますが、長い間世界を見てきた大きな木というのは、安らぎを感じたり、気持ちを落ち着かせてくれたり、とても力をくれるものだと思います。
そんな場所がこれからも変わらず、町の中にあればいいなと思います。



木はたとえ一本植えるだけでも、一本無くなるだけでも、その場の雰囲気をがらっと変える不思議な力を持っています。
そんな身近にある木を守ろうという動きがとても嬉しく感じます。
ぜひこの機会に、お庭にある木の様子を見てあげてください。
もしかしたら、小さな花を咲かせているかもしてません。




松本市 松くい虫被害防除事業補助金について
https://www.city.matsumoto.nagano.jp/kurasi/sigoto/ringyo/osirase/matukuimusi-higai-bojyo.html



三村
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-23 18:39 | 樹木医 | Comments(0)
2016年 06月 17日

植栽工事

庭木のお手入れの合間に天候を見ながら植栽工事が続きます。梅雨明け前はもちろん、少しでも早く植えておきたいこの時期の植栽です。

「島立の家」
c0112447_8232320.jpg


オススメのミツデカエデを植えさせていただきました。
良い木陰を作ってくれるはずです。

北村建築設計事務所 設計監理の松本市の住宅 「山辺の家」の植栽工事
c0112447_824549.jpg


これぞ!という1本を選んでいただきました。アオハダの株立です。心地良い空気感を作ってくれます。

studio aula 設計監理の塩尻市の住宅「月の間の家」の植栽工事も着工しています。
c0112447_8322826.jpg

来週のお引き渡しに向けて現場は渋滞中。
明日が勝負になりそうです。


三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-17 08:31 | 仕事日記 | Comments(0)
2016年 06月 16日

テニス

中学に入ってテニス部に入った長男くん。
中信大会だかなんかの振り替え休日の月曜日。連れて行ってとせがまれ向かったのは美須々屋内庭球場!
c0112447_1655253.jpg


「チャラいスポーツ始めやがって」な〜んて機嫌の悪いのも少しの間だけ。親離れ間近の長男に憎まれ口叩かれながらも「一緒に行こう!」なんて言われりゃ、ノコノコやったこともないのに着いていく始末。

禁煙ついでにテニスでもやって、長生きしますか!

あ〜膝イテエ・・・




三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-16 16:13 | 遊び | Comments(0)
2016年 06月 12日

日向山。

今シーズン初登山(ハイキング)
山梨県北杜市にある標高1,660の日向山に行ってきました。

c0112447_05571632.jpg

白砂の絶景まで...歩きやすい気持ちの良いハイキングコースを!
c0112447_05571797.jpg

コアジサイ
c0112447_05571985.jpg

ヤマツツジ
c0112447_05572023.jpg

タガソデソウ
c0112447_05572207.jpg

美しい緑。
そして、歩くこと1時間...
c0112447_05572348.jpg
c0112447_05572563.jpg
c0112447_05572677.jpg

残念ながら、甲斐駒ヶ岳は雲にかかってしまい、見えなかったですけど、なんとか雨も降らず良かった。(^-^)

c0112447_05572857.jpg
c0112447_05572939.jpg

砂浜?のなか、ら~めん、焼肉、ビールと最高でした。♪

次は、どこの山に...




松村


[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-12 23:50 | 遊び | Comments(0)
2016年 06月 10日

タイサンボク 泰山木

昨日植栽をした泉龍寺。

石畳の参道の左側に大きな泰山木の木があります。
c0112447_16431681.jpg




大きな葉、大きな花、大木になるこの木は、
大きな山のように泰然としていると、
”泰山木”となづけられました。

c0112447_16431737.jpg



タイサンボク モクレン科モクレン属
樹高が10〜20m、常緑高木です。 長さ20㎝、幅8㎝ほどの葉は、厚めで硬く、皮質。表面に光沢があり、裏面には錆色の毛が密生しています。互生して付き、葉柄は2〜3㎝あります。 花は6〜7月頃。枝の先に直径30㎝ほどの、芳香のあるクリーム色の大きな花を付けます。大きなものでは50㎝にもなるそう。 6枚の花弁と3枚の萼片からなる花被片はぽってりと厚みがあり、お椀状になります。円錐状に多数の雄しべと花糸が紫をした雌しべがつきます。 10〜11月に熟す実は袋果があつまった集合果で、15㎝の楕円形をしています。北米中南部原産で、アメリカのミシシッピ州やルイジアナ州では多く見られ、州花にもなっています。



c0112447_16431700.jpg

花芽で20㎝くらい!


中国、山東省に、”泰山”という世界遺産の山があります。
道教の聖地、五岳の中でも、最も尊いとされ、五岳独尊とも呼ばれ、”泰山”というものがとてつもなく大きいという概念があります。

1873年、明治6年にアメリカからやってきたこの木が、”泰山”と関係があるかどうかはわかりませんが、大きな山のように存在感のある木です。




三村
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-10 16:03 | sense of wonder | Comments(0)
2016年 06月 09日

梅雨時の仕事

信州も梅雨入りしました。
雨の少なかったここ最近でしたので、久しぶりの雨は有難いです。

「今年は枝葉の伸びるのが早いね」。「季節が2週間は早い」。とお客様からよく聞きます。

例年より早く庭木の手入れも始まっています。すでに10件以上お伺いさせていただきました。

「タタキ土間の家」
c0112447_1742918.jpg

お庭を作らせていただいて8年くらい経つでしょうか?初めての庭木手入れです。
今までご自分でお手入れされていましたが、手に負えなくなってきてしまったようです。
c0112447_17413152.jpg


時間と共に変化し続ける庭は完成がないからこそ、人を惹きつけてやまないものだと感じます。
庭を作ること以上に、庭を手入れしていくことは大事だと思っています。
これからもお客さんとお庭をサポートしていきます。

c0112447_17534745.jpg

安曇野ストレスケアクリニックでも定期的に行う芝刈りが今年もスタートしました。

来週から再来週にかけて梅雨の合間を見計らって植栽工事も続きます。
今日は泉龍寺の植栽工事
c0112447_17561999.jpg

この春畳み込んだ自然石敷きの参道入り口にヤマボウシ株立ちとカツラを植えました。
木々の間を通り抜けるように配置しています。
c0112447_17574138.jpg

お寺さんがぐっと身近になったように感じました。

2年前に植えた下草もここにきて大きく成長しました。
c0112447_17595235.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-09 18:00 | 仕事日記 | Comments(0)
2016年 06月 03日

お別れ

1週間の準備期間を経て今日でお別れ・・・
毎日どこへ行くのも一緒。
辛い時ほど君に頼りっぱなしだった。

c0112447_18512052.jpg


一身上の都合により、本日6月3日より、2歳の娘が結婚するまで禁煙することになりました。
宣言したからには頑張ります。



三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-06-03 18:54 | Comments(2)