三楽 sanraku 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2017年 03月 30日

sense of wonder 1 春の寄せ植え開催

c0112447_19452411.jpg
sence of wonder 1 春の寄せ植え教室を風知のyukiさんを講師にお招きして開催しました!
c0112447_19460269.jpg
お子さんを含めて15人のご参加でホントに楽しい時間を過ごしましたよ。嬉しかったです。

c0112447_19445250.jpg
yukiさんの講座は11月末にクリスマスリース作りを予定しています。


[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-30 19:42 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 03月 27日

春は

三楽の畑ではようやく草木が花を咲かせ始めましたよ。

サンシュウもまもなく開花しそうです。
c0112447_09070277.jpg

こちらはアキタブキのふきのとう。人が傘に出来るくらい大きくなる種類なんだけど、やっぱり気候が合わないのか数年で小さくなってしまいました。
c0112447_09064087.jpg
バイモも芽を出し始めましたよ。
c0112447_09065273.jpg
ところが今朝は湿った雪がどっさり。今季最後になってくれれば良いのですが・・・
c0112447_09071584.jpg
「O-Relateives」は玄関土間のコンクリート打設
c0112447_09072637.jpg
沓脱石の据え付け
c0112447_09074363.jpg
シンボルツリーの植栽とここまで順調にきています。
c0112447_09075025.jpg
3月もいよいよ今週で終わりですね。


[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-27 09:19 | Comments(0)
2017年 03月 22日

sense of wonder work shop 2 バードウォッチングと山菜採り

c0112447_10195075.jpg




c0112447_21454765.jpg
c0112447_21455444.jpg

4月のsense of wonder work shopのご案内です。

4月22日(土)9時。牛伏寺駐車場集合 

雨天順延の場合は4月23日(日)


春の日差しの中、気ままに草笛を吹きながら、バードウォッチングをしたり、山菜採りをしませんか?


講師は信州野鳥の会 会長の上條 恒嗣さん。


渡り鳥が飛んできて、求愛を始めるこの季節はバードウォッチングには最適です。さえずりも声高らか〜♪

鳥に負けないように草笛で応戦。

鳥もいいけど山菜採りも楽しみ・・・

え!この草食べれるの???な〜んて驚きや発見もたくさん。


おひとりさまもご家族も大歓迎です!標高の高い牛伏寺周辺では桜の花も楽しめるはず。

2時間ぐらいの散策ですが、お弁当を持ってきたらもっと楽しいかも。

樹木医が桜の解説もしますのでお楽しみに。


動きやすい服装で、歩きやすい靴を。手袋・ハサミ・袋などご持参ください。双眼鏡・望遠鏡をお持ちの方はぜひご持参ください。


参加費は大人¥400 子供¥200 (保険料込み)

募集は5組です。

お早めにご予約ください。

保険の申し込みのため、当日参加は出来ませんのでご了承ください。




お申込みはこちらからどうぞ。

メール info@sanrakugarden.jp

FAX 0263-87-4046

三楽 facebook





[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-22 21:56 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 03月 17日

セツブンソウ自生地

打ち合わせの前に見つけたセツブンソウの自生地に行ってきました。
c0112447_19384798.jpg
c0112447_19385755.jpg

春ももうすぐですね。
芽を出す時期、花の咲く時期は特に水を必要とします。乾燥注意報の出ている松本地方。
下弦の月、すなわち新月に向かう時は特に注意が必要です。
たっぷりお水やりをお願いします。

[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-17 19:44 | 季節 | Comments(0)
2017年 03月 15日

O-Relateives 着工

studio aulaさん設計監理の松本市の住宅「O-Relateives」の造園工事に着工しました。
c0112447_20474576.jpg
まずはウッドデッキの沓石から。
地面から60センチ掘って、砕石転圧・捨てコン・モルタルで25センチで45センチの沓石を据えます。
凍結対策バッチリ。
c0112447_20465392.jpg
O-Relateivesでは隣地境界に松本市の生垣設置補助金交付事業を使って生垣を施工します。
申請の書類作成は私どもで準備しますので、お客さんは市役所に申請書をお持ちいただくだけです。
生垣設置の50%、最大5万円の補助が出ますのでぜひご検討ください。
c0112447_20584260.png

来年度4月からの生垣設置補助金申請のお手伝いしていますので、ご不明な点、ご質問などお気軽にお声掛けください。



[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-15 21:02 | Comments(0)
2017年 03月 13日

高木剪定とハーブ畑作り

今日は安曇野市で高木の剪定と菜園作りにお伺いしました。
敷地の中を流れる清流
c0112447_22334413.jpg
c0112447_22333941.jpg
羨ましいロケーションです。

まずはしばらくの間剪定していないゴヨウマツの高木剪定です。
作業前                                     作業後

c0112447_22351847.jpg
c0112447_22352645.jpg

屋根に積もった落ち葉と雨樋いっぱいに溜まった落ち葉を片付けて完了。

次は広いお屋敷の一角に笹に覆われた少しひらけた場所。
ここに小径とハーブ畑を作ります。

作業前                                     作業中
c0112447_22383197.jpg
c0112447_22382696.jpg

予定地を耕転し丁寧に笹の根っこを取り除いてから竹・笹用の防根シートで周囲を囲って土を埋め戻して完成。
c0112447_22411428.jpg
なんとか1日で完了しました。暖かくなるのが楽しみですね。
ありがとうございました。




[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-13 22:46 | 仕事日記 | Comments(0)
2017年 03月 10日

sense of wonder work shop 2 山菜採りとバードウォッチング

c0112447_10195075.jpg



今日はsense of wonder work shop 2 山菜採りとバードウォッチングの下見に、信州野鳥の会 会長の上條さんにご同行をお願いして行ってきました。

バードウォッチングはお庭に来る鳥のことをもっと知りたいと思ったことがきっかけです。
姿を見たりや鳴き声を聞いても、まず鳥の名前が分からない!本を買って調べて見ても見分けがつかない・・・
そんなことで、信州野鳥の会の探鳥会に参加しました。
c0112447_15360695.jpg

きっと鳥のこと知りたい人や、子供たちに伝えたいご両親もいらっしゃるだろうな。それならワークショップ開いてみよう!ということでお声掛けさせていただきました。お話を聞くと上條さんは山菜採りもキノコ採りもスペシャリスト。安曇野草笛の会の代表。工作作りから野菜・果物のカービングまで多彩なご趣味の持ち主です。

c0112447_15320137.jpg
山菜やきのこ採りもやって見たいけど、どれが食べれるか分からない?のが初心者の悩みです。
そこでバードウォッチングもしながら草笛吹いて、山菜採りもしてしまおう!というのが今回の企画です。
秋にはキノコ採りも企画しますのでどうぞご期待ください。
4月の末ぐらいからは鳥も渡ってきて、繁殖期を迎えるために鳥たちの出会いの季節です。
さかんに求愛をする美しい鳴き声と生態を観察出来るはず。
c0112447_15263131.jpg

自然の植物は人の育てた野菜にはない、栄養価がいっぱい。
それもそのはず、品種改良されず厳しい自然環境の中で生き抜いてきた遺伝子は生命力に満ち溢れています。ましてや厳しい冬を耐えて出てきた新芽には栄養はもちろん、人間・動物の体を呼び起こすエネルギーがあると言われています。
身近がところで、自然の恵みをおすそ分けいただける喜びをご一緒しましょう。

開催は4月の下旬。日程が固まり次第こちらのブログと三楽facebookでお知らせします。
メール info@sanrakugarden.jp・ファックス0263-87-4046・facebookからお申し込みください。
定員は5家族です。お待ちしています。





[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-10 15:50 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 03月 08日

sense of wonder work shop 1 春の寄せ植え

c0112447_10195075.jpg


sence of wonder work shop1 春の寄せ植え教室を風知のyukiさんを講師にお招きして行います。


c0112447_18485180.jpg


3月30日(木)10時から。松本市小屋北2-16-8 R 


写真のようなバスケットと鉢に植え込みます。

参加費は2つ作って¥3.000(受講料・材料費込み)です。

お好きな場所に飾ってください♪


春休みなのでお子さんの参加もOKですよ!きっと春めいてくるので帰りに芳川公園で遊ぶのもgood.

動きやすい服装で、手袋・エプロン・ハサミ・移植ゴテなどお持ちのかたはご持参くださいね。

帰りに寄せ植えを持ち帰るために、ダンボールや袋、新聞紙などお持ちください。車の中で安定するような箱が良いと思います。


お申込みはこちらからどうぞ

メール info@sanrakugarden.jp

FAX 0263-87-4046

三楽facebook


[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-08 18:57 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 03月 02日

sense of wonder work shop

c0112447_10195075.jpg



彼女は「センス・オブ・ワンダー」をさらにふくらませたいと考えていました。


子どもたちの世界は、いつも生き生きとして新鮮で美しく、驚きと感激にみちあふれています。

残念なことに、わたしたちの多くは大人になるまえに澄み切った洞察力や、美しいもの、畏敬すべきものへの直感力をにぶらせ、あるときはまったく失ってしまいます。


もし私が、すべての子どもの成長を見守る善良な妖精に話しかける力をもっているとしたら、世界中の子どもたちに、生涯消えることのない「センス・オブ・ワンダー=神秘さや不思議さに目を見はる感性」を授けて欲しいと頼むでしょう。


この感性は、やがて大人になるとやってくる倦怠と幻滅、わたしたちが自然という力の源泉から遠ざかること、つまらない人工的なものに夢中になることなどに対する、変わらぬ解毒剤になるのです。         

                                                                                  レイチェル・カーソン




日々の暮らしを支えてくれるのは、ささやかな喜びです。

慌ただしく過ぎる毎日は決してドラマチックではありませんが、自然が与えてくれる喜びはささやかでドラマチックです。

レイチェルカーソンの想いに共感し、Sence of Wonder という講座を設けました。大人も子どもも一緒に自然の恵みを分かち合い、新しい出会いや楽しい時間を過ごせれば嬉しいです。

自然をモチーフに各方面のスペシャリストが磨き上げてきた技術や知識・センスを活かしてささやかな喜びをみなさんと一緒に作っていきたいと思います。



3月末から多彩なworkshopを開催予定で準備を進めています。

ご案内出来るのが楽しみです。



                  




 


[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-02 16:41 | sense of wonder | Comments(0)
2017年 03月 01日

sense of wonder work shop 1 春の寄せ植え

c0112447_10195075.jpg


sence of wonder work shop1 春の寄せ植え教室を風知のyukiさんを講師にお招きして行います。

定員となりました。ありがとうございます。



c0112447_13301308.jpg
c0112447_13302761.jpg


3月30日(木)10時から。松本市小屋北2-16-8 R 


写真のようなバスケットと鉢に植え込みます。

参加費は2つ作って¥3.000(受講料・材料費込み)です。

お好きな場所に飾ってください♪


春休みなのでお子さんの参加もOKですよ!きっと春めいてくるので帰りに芳川公園で遊ぶのもgood.

動きやすい服装で、手袋・エプロン・ハサミ・移植ゴテなどお持ちのかたはご持参くださいね。

帰りに寄せ植えを持ち帰るために、ダンボールや袋、新聞紙などお持ちください。車の中で安定するような箱が良いと思います。


定員となりました。ありがとうございます。

メール info@sanrakugarden.jp

FAX 0263-87-4046

三楽 facebook


[PR]

by sanrakugarden | 2017-03-01 13:36 | Comments(0)