三楽 3LUCK 造園設計・施工・管理 樹木樹勢診断・治療

gardenplan.exblog.jp
ブログトップ

タグ:三楽 ( 218 ) タグの人気記事


2018年 01月 23日

AI

1月22日の昼から降り始めた雪は22センチとのこと。23日は現場の土が凍らないように雪をかいてはトラックに乗せて雪捨て場に。
c0112447_18435012.jpg
これから始まる現場も含めて、なんとか1日で片づきました。

先日の信濃毎日新聞に掲載されていた記事
c0112447_18440737.jpg
農業分野ですが、病害虫の写真を送ると診断して使った方が良い薬を教えてくれるそうです。AIはすでにこんなところまで・・・


そんなところにこんな記事が
c0112447_18435990.jpg
近い将来多くの仕事がAIにとって変わられると言われることここ数年。子供たちが激動の時代を生き抜くためにどんな力を身につけて行ったら良いのか?
そんなことを一緒に考えようという講座が開催されました。

ALPSCITY COFFEE presents マツモト・サンデーマーケット特設トークイベント
「学都・松本で未来の教育いついて考える」(全12回)の第1回に参加してきました。山本達也先生がコーディネーターを務められ、来月から様々な分野のプロとこれからの子供達の求められている教育について考えようというプロジェクトです。

先生のお話もマツモト・サンデーマーケットもとても魅力的なイベントでした。

創造性がなく・反復性のある仕事はAIにとって変わられるか?海外にアウトソーシングされてしまうでしょうとのこと。
もうその足音は間近に迫ってきています。

機械と戦っても仕方のない分野は機械に任せて、人間にしか出来ないことに磨きをかけていきましょう!



[PR]

by sanrakugarden | 2018-01-23 19:10 | 想い | Comments(0)
2017年 12月 31日

2017 ありがとうございました。

2017年も暮れようとしています。
1年を通じて慌ただしい日々だったので、こうして穏やかな心持ちで新年を迎える準備が出来ているのがちょっと馴染まないというか?こころの奥底ではまだ落ち着いていない「ザワザワした感じ」が残っているかのような心境です。

sense of wonderを通じてたくさんの方と出会い、たくさんのことを学んだ2017年でした。
嬉しいことも、楽しいことも、面倒なことも、厄介なことも、思い返せば実になることばかりでした。
2018年はさらに発展させていきたいと話しあっています。

「自然や植物が与えてくれる恵みや喜びをお伝えする」

それは自分たちが庭をつくる、育む上で一番大事なことと繋がっていると気づきました。

カタチも大事だし、ココロもとても大事です。

庭つくりを通じてお伝え出来る感動や癒しや喜び、sense of wonderを通じて庭やベランダ、自然から広がっていく知識や経験や活用。
これらが両輪となって三楽とお客さんが共に作るお庭つくりが、暮らしや心をさらに豊かなものにしていってくれることと確信しています。

c0112447_12072598.gif
2018年は1月9日から始動しますが、お正月休み中もお庭を眺めて気になることがあったらいつでもご連絡ください。 info@sanrakugarden.jp までお願いいたします。

2017年皆様に大変お世話になりました。心より感謝申し上げます。2018年もどうぞよろしくおねがいいたします。


[PR]

by sanrakugarden | 2017-12-31 12:51 | 想い | Comments(0)
2016年 08月 12日

お盆休み

c0112447_19435939.jpg

毎年恒例のお盆前の庭木手入れもなんとか終わり、8月11日から三楽のお盆休みが始まっています。夏休みで長期不在のお客様の庭木の水やりや、管理育成中の植物もあるので、交代で休みを取ることになります。
8月11日から21日まで誰かが休んでいますが、誰かが動いています。
c0112447_19443032.jpg

今年は少し早めのアメシロも出始めました。
久しぶりの長いお休みで気になるお庭でお困りのこと。ご相談などお気軽にどうぞ。
しばらくまとまった降水がありませんので、たっぷりとお水やりをお願いします。

c0112447_19444899.jpg

[PR]

by sanrakugarden | 2016-08-12 19:41 | 仕事日記 | Comments(0)
2016年 05月 02日

手紙

小さな友達から手紙をもらいました。
c0112447_16372634.jpg

「おにわがみどりまみれになりました」

鳥もちょうちょも来てくれたんだね。巣箱もお花も上手に書いてくれたんだね。
みどりまみれか! 嬉しいなあ。

c0112447_16411435.jpg


庭を作らせていただいて、子供たちが喜んで庭で遊んでくれるなんて、こんなに嬉しいことはありません。本当にこの仕事をしていて良かったと思えるひとときでした。

「城山の家」のいっちゃんとさっちゃんもお手紙いつもありがとう。
c0112447_1645551.jpg

おっちゃん嬉しくていつも手帳に入れて大事に持ち歩いてるよ。
こちらこそいつもいろいろありがとう。
二人に喜んでもらいたくてみんなで一生懸命作っているからね。
もうすぐ完成だからもっとたくさんお話ししたり、おやつ一緒に食べようね。
いっちゃんとさっちゃんがお花好きになってくれたらおじちゃん嬉しいよ!
頑張るね。

三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-05-02 16:52 | 想い | Comments(0)
2016年 03月 15日

HP更新

三楽 Woks お庭・造園設計施工例を更新しました。

「山形の家」
c0112447_1948770.jpg


「種と実を結ぶコートハウス」
c0112447_19485772.jpg


「南原の家」
c0112447_19491988.jpg


「生まれる家」
c0112447_19494375.jpg


「安曇野ストレスケアクリニック」 写真追加
c0112447_19501652.jpg




三原
[PR]

by sanrakugarden | 2016-03-15 19:47 | 仕事日記 | Comments(0)
2015年 09月 27日

日帰り京都ツアー

大徳寺 孤篷庵の特別公開を聞きつけ日帰りで急襲しました。
一度特別に拝観させていただいたことはあったのですが、昨年の特別公開には行けず、今年は現場をなんとか都合つけてスタッフと行ってきました。
c0112447_124616.jpg


孤篷庵と言えば滅多に見ることの出来ない名刹の一つ。見たくて見たくて何度足を運んでもダメでした。
前回はその孤篷庵を見れるとあって興奮のあまり見たようで見ていないような有様。

今回は2度目なので少し心にゆとりをもって拝観することが出来ました。

やっぱり無理をしてでも見にきて良かった。写真撮影は禁止です。

その足で高桐院へ
c0112447_1265874.jpg

こちらも何度訪れたか記憶にないほど足を運んだ名刹です。
訪れるたびに思いを新たにさせてくれます。

その後は道具屋4軒、建築4軒、町巡りと昼食なしで時間を惜しんで回り充実の1日となりました。

翌日からは新しい現場。「富田の家」の着工
c0112447_1211496.jpg


安曇野FMの番組「野村事務所の法律よもやま話」の収録
c0112447_12184730.jpg

10月の毎週金曜日10:15~10:30だそうです。またしても緊張してカミカミの収録でした。
今回はこれから冬に向けての植物の管理と松枯れについてです。
[PR]

by sanrakugarden | 2015-09-27 12:20 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2014年 07月 09日

雨、あめ、アメ

studio aula  設計管理の住宅。松本市の「ミンナノハコニワ」
めまぐるしく変わる天気に翻弄されながら、テントを張って作業を進めて、なんとか基礎工事は完了しましたが明日よりはじまる予定だった大工工事は台風の影響もあって延期・・・

c0112447_18271413.jpg


林建築設計室 設計監理の住宅。松本市 「土間を囲む家」は本日より着工。
建築工事のカラミや天気もあって本格的な工事は週明けになりそうです。

c0112447_1827270.jpg


こんなこともあろうかと、秋や来春植栽に使えるように大量に仕入れてきた野草・ハーブの植替え作業を進めます。

c0112447_8412274.jpg









[PR]

by sanrakugarden | 2014-07-09 18:28 | 仕事日記 | Comments(0)
2013年 05月 20日

展示会巡り

東京へ。


まずは国立新美術館
c0112447_451306.jpg

「カリフォルニアデザイン展 1930-1965 モダン リヴィングの起原」 
時間調整のつもりで立ち寄ったけどかなり良かった!というかスゴク勉強になりました。

21-21 DESIGN SIGHT 「デザイン あ 展」
目からウロコ・・・がたくさん。

c0112447_455144.jpg



中村 好文 「小屋においでよ
c0112447_4573958.jpg

ワールドが広がっていました・・・

一番のお目当ては
c0112447_4581757.jpg

ジャン・プルーヴェ展
c0112447_4585442.jpg

実物の美しい家具を見れて感無量です。

いつもの街歩きは大きな収穫をもたらせてくれます。
c0112447_459387.jpg


こんな時期に無理して行っていいのかと、電車が出発するまで悩んでいましたが、次の自分を探すためだと思って思い切って行って良かったです。
朝から夕方まで昼も食べずに駆けずり回って大きな収穫がありました。

時間とお金と多少の犠牲を払ってでも、何かを求めて動くこと。そのことに一番意味があるのだと改めて思います。

この収穫をクライアントに還元していきます。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-05-20 05:04 | 建築・お庭探訪 | Comments(0)
2013年 01月 10日

三楽

叔母からある写真をもらいました。

c0112447_18454568.jpg


左から父、祖母の弟、祖父、叔母、祖母、曾祖母。

父が5,6歳の頃ですから、おそらく58年くらい前の写真です。

祖母が始めた食堂「三楽」の開店の日の朝。



胸が熱くなります・・・


そう、現在私が営む、「造園設計・施工・管理 三楽」は祖母の営んでいた「食堂 三楽」から名前をいただきました。

祖父や祖母の開拓者としてのファイティング・スピリッツを受け継ぐために。



そして、「人生を、仕事を、苦楽を」楽しみたい。

造園の「設計・施工・管理」を高いレベルで行いたい。

そんな想いの「三楽」です。



楽は「らくして楽しい」ものではなく、何かを乗り越えようと思って純粋に打ち込むからこそ「楽しく」なってくるものだと思います。

年の始めに想いを新たにさせてもらいました。
今年も頑張ります。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-01-10 19:03 | 想い | Comments(2)
2013年 01月 08日

2013

2013年も1月7日から始動しました。

出来ることは小さなことでも、一生懸命取り組んでいきます。
本年もよろしくお願いいたします。


子供たちとソリに行ったり
c0112447_191395.jpg


虎屋さんにお汁粉食べに行ったり
c0112447_1915286.jpg

お正月は家族でゆっくり過ごすことが出来ました。


京都・岐阜県の建築巡りと久しぶりの映画鑑賞。

レ・ミゼラブル
は最近観た映画の中ではかなりの高得点。感動しました。

ル・コルビジェの家もクルチェット邸内部も良く見れて、ストーリ-もかなり笑えました・・・

充電も完了。
本日から始まった現場仕事は外で元気に働ける喜びを満喫しました。





造園設計・施工・管理 三楽  HP 

庭作り、造園設計・施工・管理・樹木診断治療を共に前に進めるPartnerを募集しています。
興味のある方はinfo@sanrakugarden.jp までメールでご連絡ください。
[PR]

by sanrakugarden | 2013-01-08 19:15 | 仕事日記 | Comments(0)